ブログトップ | ログイン

ZERO GOoooooooooooooooo CLUB

younotame.exblog.jp

<   2012年 03月 ( 36 )   > この月の画像一覧

マンゴー。

a0050669_15575478.jpg
ますます飛躍するマンゴプロジェクト。
夢に向かって突き進むオトコってカッコええなぁ。
by younotame | 2012-03-31 23:59 | etc... | Comments(0)

別れの日。

a0050669_15362674.jpg
いつもの店で常連客Kくんの送別会。春休みで帰省しているアルバイトのカリンちゃん(カメラマンK氏の愛娘)は、セーラー服のコスプレで接客中。
朝から某ホテルにカンヅメで、やっと店に辿り着けたのは23時近く。「お腹減っているんでしょ?」とハンバーグ定食がでてきた。Kくんのリクエストで、愛情込めてハンバーグを拵えたらしい。思わずごはんをおかわりするほど美味かった。この他に、豆腐やきのこのお通しもあって、さらにはとかちアヒージョも振る舞われて、ビールも酒も進む進む。あ、お酒は例の旭川と美瑛でゲットしたヤツ。なのに、朝3時半頃には小腹が空いてきて、ミニカレーまで食してしまった。いや、麻里んとこの白飯、うんまいんだもの。「残ってるごはん食べてもいい?」って聞いたら、カレーにしてくれたのだ。ウレシイねぇ。深夜にAKAIKE氏も登場して、楽しい夜じゃった。

そうそう、Kくん。
あの感謝状、喜んでいただけてなにより。麻里の感謝の気持ちを呑みながらメモしたものを元に、アレンジを加えてしたためたのだが、Kくんも麻里も感激してくださった。
Kくん、4年間の帯広勤務お疲れやんした。そしてBAR51での出逢いとたくさんの思い出をありがとう。新天地でもご活躍を!
by younotame | 2012-03-30 23:59 | etc... | Comments(2)

春。

a0050669_0463433.jpgやっとやってきた春らしい陽気。最高気温は9.8度。真夜中になってもプラスの気温だ。明日も暖かそうだけど、明後日からは崩れるようだ。しかも来週は雪マークが多い。十勝の春はいつ?

先日、鎌田醤油さんのカタログが届いた。年末に一度お取り寄せ(しかも醤油じゃないし……)をしただけなのに、顧客リストに加えていただけたということか。醤油を使ったレシピも紹介されていてイイ感じ。とかちマッシュに絡んで帯広のレストランとシェフ直伝レシピの紹介も。100万人を超える醤油ユーザーに十勝が広がっているのかと思うとウレシイ。

a0050669_047270.jpg姪の公演に合わせ、兄夫婦が帰省していたが再会ならず。今日になってお土産を受け取った。そしたっけ「順香のラー油」。

いつのまにやらWEBサイトができていたぜ→click

今年で10周年だったようだ。お二人は元気かな。ジャガイモとセロリの千切りサラダが食べたいな。

そうそう、来月中旬〜後半に業界の総会が札幌で開かれる。今度こそ余裕を持って札幌に出向き、順香にも立ち寄れればいいなぁ。

a0050669_0473246.jpg明日はいつもの店で送別会。

超お得意様の常連客が異動で帯広を離れ大阪へ行くことに。先日のお酒もそのために購入したものなのだが、明日のシゴトのクライアントに確認したら、終わり予定は21時らしい。きっと、押しそうな気もする。宴の最高潮に間に合うか微妙なところ。しかも翌朝も早いっ。ひぇ〜。

送別会の日程より、シゴトの方があとに決まったんだが、これだけはしゃーない。スマンノウ。

春は別れの季節。
だけど、新しい出逢いもあるはずだ。自分の元にはどんな出逢いが訪れるのだろうか。
by younotame | 2012-03-29 23:59 | etc... | Comments(0)

急速。

a0050669_2154787.jpg昨日、帯広に帰ってきてからバッタバタ。なんだかあっという間に時間が過ぎてしまう。

例の某誌の誌面変更のことで大量のメール。来月のケータ業務のことでも大量のメール。しかもケータ愛弟子二人ともNGでアタフタ。前回に引き続き、エリナが偶然にも空いている日でラッキー。そんなこんなしながら執筆やら三日分の新聞読破やら。

そうそう、とデ振のセミナーを開催する日が来月の役員会と同じ日に決まった。どっちを優先すべきか悩みどころ。あっちは副会長という立場もあるしなぁ。

写真は夕べの夜7時半頃の北西の空。前日26日には金星、月、木星がほぼ同間隔で並ぶという天体ショーがみられたらしい。ちと見てみたかったかも。
by younotame | 2012-03-28 23:59 | etc... | Comments(0)

ヨコ。

復興で長い間仙台に出張していたヨコ。
この3月末で会社を退職することになってしまった。既に次の勤務先は決まっていて、そこでYEGに戻りたいと考えているようだが、復会までには少し時間がかかりそうな気配。「卒業するまでYEGにいたかった」と電話の向こうでヨコの寂しそうな声が響く。いつか戻ってきてほしい。

あ、野球はもちろん続けます。
「決起大会で近況をきちんと話したい」とヨコ。
カントク、セッティングヨロシク。
by younotame | 2012-03-28 06:00 | ZERO GO CLUB | Comments(1)

旭川。

26日に業界の道北・オホーツク地区&道東地区会員会議があり旭川へ。
昨年の協会賞受賞作品を解説付きで鑑賞し、普通救命講習を受け、懇親会というプログラム。帯広組4人が愛人K氏の車に相乗りして参加してきた。彼の車に取り付けられているのは仮面ライダーのカーナビ(click)。大爆笑もん。
a0050669_4493015.jpg
到着早々、ランチを食べながらまずは一杯。旨し。
二次会はホテル最上階のスカイラウンジで。夜景がキレイだった。5月にはこのラウンジで仲間がジャズライブを開催する。再訪できるといいなぁ。

因みにホテルはロワジールホテル旭川。サイトはコチラ→click
会議会場に入ると、テーブルにはホテルオリジナルのレポート用紙。ホテルで開催する会議や勉強会には多々経験しているが、こんなサービスは初めてのことで驚いた。しかも、ビジネスシーンでの利用を目的とした部屋のようで、テーブルはLAN接続が容易にできるタイプ(今回は使わなかったけど電源やLAN配線ができる会議用テーブル)だし、イスは座り心地のいい高さ調節&肘当て&上着掛け付きのビジネスチェア。音響や映像機器も完備されている。何もかもが快適。

朝食は1階のレストランでビュッフェ。
これまた、品数も内容もメニューの表記の仕方も素晴らしい。北海道の食材を多用していて、バラエティに富んでいる。少なくなった料理は常に補充したり、汚れを拭き取ったり、料理コーナーに常にスタッフが目を向けている。オムレツはシェフが目の前で料理してくれて、ドリンクにはテイクアウトの用のカップまで。パンコーナーも種類が豊富で十勝しんむら牧場さんのミルクジャムが瓶ごと添えられていて、タップリ使える仕組み。お味噌汁も具材が数種類用意されていて自由にアレンジできるし、ごはんのふりかけなんかも数種類。あーあとなんだっけ。とにかく、これほどまでに充実したホテルの朝食は、これまた初めてで驚いた。既に春休みだからだろうか、子ども連れが多くて落ち着いた雰囲気ではなかったことが残念。

しかも、お部屋は全室ツインタイプらしくツインのシングルユース。
それはそれでウレシイのだけど、せっかくなら広さを活かしてセミダブルぐらいのベッドにして、ソファがあるほうがいいのになぁ。それと、シャワーヘッドとドライヤーが使いづらかったことと、部屋の空調管理(温度設定)ができないことが難点。せめて少しでも窓が開けられればいいのに。あと、無線LANがほしい。iPhoneやらiPadやらノートパソコンではないモバイル機器がこんなに増えているのだから、パスワード無しの高速無線LANが完備されていれば最高なのになぁ。
帰り際に1階のロビーでiPadを起動したら、どっかのフリーポイントにアクセスできたけれど、アレはホテルのだったんだろうか。部屋の中ではんなのなかったぞ。

a0050669_5262360.jpg
前夜の懇親会で旭川の会社の方が差し入れてくれたのはなぜか国稀。せっかく旭川に来たのだから、高砂酒造(click)さんに立ち寄らねば。国士無双の蔵元限定品をゲット。
偶然にも日本酒好きの4人が揃っていたので、美瑛の土井商店(click)さんへ。不覚にも自分は存じ上げなかったのだが、日本酒通の間では有名な酒屋さんらしい。その品揃えにも管理の仕方にも感服。で、ここでは福井県鯖江市の加藤吉平商店さん(YEGの先輩じゃ)の「梵」を。「梵GOLD」という純米大吟醸の生酒。
この2本の日本酒は週末にBAR51で開催される送別会に持ち込む予定。

これまた不覚にも自分は存じ上げなかったのだが、落合に手打ち蕎麦屋があるという。「おち庵(click)」というお店。が、残念ながら定休日。峠を下りてからそばの館さんの玄穣さんで厳冬期限定の「寒晒し」を。最近、黒っぽい田舎そばばかりを食しているせいだろうか、更科そばはもの足りん。そば湯ももの足りん。それに、とろろに青のりも不要。海苔の香りが強すぎる。

ところで、狩勝峠でトイレタイム。
こんな張り紙があったが、売店はもう数年前から営業していないはず。なんだかな。
by younotame | 2012-03-27 23:59 | etc... | Comments(0)

1969。



Janis Joplinが亡くなった年の前年、1969年12月のボストンでのライブでJohnny Winterとの最初で最後の共演があった。そのことを先日、赤池氏の話しで知る。その音源が残っている。ぜひ手に入れたい、と。で、ググってみたら見事にヒット。カッコイイ。

5月には札幌でJohnny Winterのライブがある。行ってみたいなぁ。
by younotame | 2012-03-26 23:59 | etc... | Comments(0)

日曜日。

a0050669_39252.jpg
先週に引き続き、2週連続で出番のない日曜日。
おかげでデスクワークに専念できるが収入減が痛い。

茶畑のオーナーになっている京都おぶぶ茶苑(click)から、今月のお茶が届く。この季節の楽しみは、日本で一番早く収穫される沖縄産の新茶「インザツ」。日本茶なのだがジャスミン茶のような香りがして紅茶っぽい味わい。そして「桜茶」。この桜茶、めっちゃ美味しいのだ。お饅頭とか和菓子と一緒に楽しみたい。

姪の吹奏楽部が帯広に凱旋。
デスクワークに専念していたら危うく遅れそうになったが、ギリギリセーフで出演時間に間に合う。ほかの演奏を聴いていないから比較はできないのだが、周囲の観客の反応から察するにレベルが高いのは間違いなさそうだ。FBでも「子どもが見に行っていて、えらく感動していた」とコメントが。ウレシイねぇ。

それでも指導者&指揮者の先生によると、3年生が卒業したばかりで、まだまだ成熟していないらしい。姪からも「ミスしちゃった」のメールが届く。全然気になんなかったけど。そんな姪はパーカッション。本当は管楽器をやりたかったのかもしれないが、吹奏楽をはじめたときに肺活量が足りずパーカッションになったと聞いている。木琴やら打楽器やらを複数のメンバーで担当しているのだが、楽器の周りを行ったり来たりしながら「ほほぅ、ここでこの音!」というような効果音を奏でる。音の強弱やリズム感が重要なパート、自分には絶対にできん。

最後の曲はJ-POPメドレー。その前に客席全員にサイリウムを配り、ラストの「見上げてごらん夜の星を」で、ステージも客席も暗転して光らせるという演出。この時にステージ上でフラッシュライトが点滅していたんだが、あれはなんだったのだろう?そういう照明が仕込まれていたのか、それとも、生徒たちが何かを発光させていたのか、気になるところ。その数秒間のために照明が仕込まれるとは思えない。

帰りに馴染みの蕎麦屋で早めの夕食。
鹿児島から届いたというタケノコと礼文島産カスベの共地煮。やっぱ、いいシゴトするなぁ、ここの蕎麦職人。最近の客の傾向や、彼を取り巻く人たちの動向に耳を傾けながら至福のとき。思わず「このそば湯がたまらん」とつぶやいてしまい笑われる。いや、まじでうまいんだもん。

さて、明日は旭川入り。
照明家協会の勉強会。朝早く(自分にしては早い時間)に帯広を発つ。
そんなわけで、今ごろも盛り上がっているだろう委員会の打ち上げには参加せず。「そ〜に〜のコトダマ」(click)の数日前の投稿に、「1に家庭、2に仕事、3にYEG」と書かれているが、今日の自分はまさにそれだ。
by younotame | 2012-03-25 23:59 | etc... | Comments(1)

ハンギングドールズ。

RESTでのライブにハンギングドールズが出演。
出演時間はシゴト終わりで駆けつけて間に合うかどうかの微妙な時間帯。
そんなときに限って、トラブルが発生し、あっという間に時間が過ぎてしまう。「あーぁ、ライブ観られなかったなぁ」と考えながら帰路に就いたら「押してるから今からでも大丈夫!」のメールが届く。メールが来なかったら真っ直ぐ帰宅していたところだった。自分のことを気にかけ、メールを送ってくれた麻里に感謝。
a0050669_14433544.jpg
久しぶりにライブハウスでみたドールズはぐだぐだ(笑)だったけれど、やっぱりカッコイイ。そして、彼らをはじめ、ライブハウスに集まっていた人たちが、自分を仲間として受け入れてくれる。ありがとう。
by younotame | 2012-03-24 23:59 | etc... | Comments(0)

更新。

a0050669_4205798.jpg運転免許証更新の通知が届く。

免許を取得して20ウン年。初の「金」確定。ゴールドということよりも、講習が30分で済むことの方がうれしかったりする。

そういえば、任意保険もゴールドだと安くなるんじゃなかったけか。

うーん、いつ試験場に行こうか。失念せぬよう気をつけねば。
by younotame | 2012-03-23 23:59 | etc... | Comments(0)