ブログトップ | ログイン

ZERO GOoooooooooooooooo CLUB

younotame.exblog.jp

<   2011年 07月 ( 33 )   > この月の画像一覧

コダワリ。

a0050669_029152.jpg
いつもの駐車場で、ふと空を見上げたら、そこには果実がいっぱい。
たぶん、すもも?コレから赤くなるのだと思う。

a0050669_041197.jpg誰にでも、コダワリの一つや二つ、あるだろう。自分の場合、生活の中のちっちゃなコダワリがハンパ無く多いかも。
例えば、日本手ぬぐい、家電製品、照明器具、器、洗剤と石けん、洋服のデザインと色、履き物、ビール、食べ物、携帯電話、あ、クルマもか。

そんなコダワリの一つに「下着」もある。
が、このところ立て続けに、「ブラ、つけたほうがイイ」「最近、○○○ロでワイヤー無しのいいのもあるし」とか言われてしまった。で、買ってしまった、こんなのを。カップつきの姿勢補正効果もあるタンクトップ。サスガに、ブラを買う勇気は出なかったのだ。コレを買うだけでも、めっちゃ悩んだのだ。

はてさて、何人の方が気づいてくれるだろうか。

○○○ロ訪問の主目的は、夏の屋外業務ピークに備えてのジーンズ増量。じつは、コダワリのクルマのシートがボロボロで、合皮がやぶれてスプリングがあちこち飛び出している。ジーンズの必ず同じところを引っかけてしまい、お尻が穴だらけなのだ。


コダワリ過ぎるのも良くないのかも知れないけど、やめられないのだ。
by younotame | 2011-07-31 23:59 | etc...

スマヌ。

今朝は、道銀スペシャルチームとの対戦。

スミマセン、あたし、起きられませんでした。

夕べ、急なお誘いで呑みに出かけ、
「明日野球だから」と早い時間でウーロン茶に切り替え、
あたしにしては早い時間の帰宅だったのだが、すっかり寝入ってしまった模様。
本当にスミマセン。

結果は8対6で勝利。
だけど、またもや最終回に追い込まれて危うかったとか。
うーん、持久力が足りん。

───────────────────────────

夕べ、出がけに、札幌の編集長から難題が舞い込む。
午前中はその対策。パッとアイデアが閃いてなんとか切り抜ける。

───────────────────────────

午後からはいつもの如くホテルへ出陣。
イレギュラーが入りG氏もあたしもてんてこ舞い。
by younotame | 2011-07-30 23:59 | ZERO GO CLUB

祝12周年。

a0050669_11243883.jpg
DJ MONKEYことモトイ。明日12周年を記念したDISCO PARTYを開く。
詳しくはコチラ→click

あ、明日は練習試合もあるでよ。早起きせな。
by younotame | 2011-07-29 11:00 | ZERO GO CLUB

空。

空撮ミッションを遂行しようとしていたのだが、あいにくの空模様。
薄い雲が視界全体を覆い、業界用語でいうと「視程(してい)が悪い」。
wikipediaによると、
視程とは肉眼で物体がはっきりと確認できる最大の距離のこと。大気の見通し。
パイロットの方と相談し実行を見合わせる。

そんな中に飛び込んだ航空大訓練機消息不明のニュース。
折しも消息を絶ったあたりは、コチラも飛ぼうとしていたあたり。
捜索するヘリが飛び回りミッションどころではなかったかもしれぬ。

無事を祈っていたが、亡くなってしまった人もいるようだ。無念。

a0050669_100179.jpg
加藤流三絃会のエリナ嬢を通じて知り合ったフレアバーを訪問。
バーテンダーのふじっひーくんはまだ20代。
好奇心と向上心が旺盛でこれからが期待できる人だと思う。
よい出逢いをありがとう、エリナ嬢。

a0050669_1062499.jpg
加藤流三絃会といえば、大正の施設を慰問した記事が新聞に出ていた。
すんごい楽しそうなステージ、微笑ましい。

例会のあとの懇親会で、そーにーにバースデーを祝ってもらい、ご満悦のコマッチ。
このくちゃくちゃの笑顔も、微笑ましい。

────────────────────────────────

例会だが、取材後に1時間遅れで会場へ。
途中から参加したせいもあるだろうが、講師のお話についていけない。
残念ながら、わたし自身は得るもの無し。
それはオンナだからだろうか。オトコ諸君は得るものが大きかったのだろうか。
YEGはオトコ・オンナの区別が無く活動できる場だと思っていたが、
オトコだからこうあるべき、オンナだからこうあるべき、と線を引かれたようで悲しい。

懇親会に参加したあとは、珍しく直帰。24時帰宅。はやっ。
by younotame | 2011-07-28 23:59 | etc...

観劇と女子会。

a0050669_9432074.jpgいつも野菜を買うなわてさんとこだったら、キュウリ1本とかホウレンソウ1束とか、そういう買い方ができるけど、ほかではそういうわけにはいかない。昨日買ったキュウリも4本で1袋。こういう場合、いかに腐らせる前に消費するか、いつも頭を悩ますのだ。

で、夕べのうちに浅漬けに。キュウリは塩揉みしてから塩を洗い流してごま油で。鷹の爪入り。セロリはハーブ入りソルトを振りかけ一晩おいただけ。このところ浅漬けをつくるときに味が濃くなりがちだったけれど、どちらもイイ感じの仕上がりでウレシイ。

まだ冷蔵庫に眠っているセロリの葉っぱは、近いうちにふりかけにしようと思う。


a0050669_951191.jpg
さて、そろそろ出かけようか。と思ったら原稿校正のメールが届く。
バスの時間の30分前。なんとか校正を終え部屋を出たのが3分前。猛ダッシュ。
いやぁ、走った走った。ほんのちょっとの距離だけど。

いつもなら藤丸前とかかじのビル前で降りるけど、目的地は文化ホール。
終点の駅前ターミナルで降りたので、ついでに回数券を買う。
すっかりバス利用者になりつつあるなぁ。自分でも信じられん。

これまで、芝居とか演劇とかって観る機会は少なかった。
ここ最近ではイッセー尾形さん(click)の一人芝居ぐらい。
で、今回の劇団千年王國(click)、観劇して大正解。
ひとりの役者さんとひとりの音楽家さんの二人芝居。
役者さんの演技も、音、あかり、小道具の使い方も素晴らしくって、
引き込まれるように魅入ってしまった。
あの音と光の使い方とタッパを利用した空間演出の迫力はホールならではの魅力だ。
9月には札幌のコンカリーニョで違う演目が上演される。
そのパンフレットがまたカッコよくって「観たい」欲望がメラメラ。無理だろうけど。
劇作家、演出家でもある劇団代表の方は、まだ30代の女性。
これからも注目していこうと思う。
観劇のきっかけをくれた札幌の写真家Hさん、ありがとう。

a0050669_10395164.jpg
そして、BAR51で女子会。最近このパターンが多いなぁ。
言い出しっぺの子が「会ってお話しがしたかった」と招集されたのは、あたしとミドリ。
しゃべって食べて呑んで約6時間。

左のビールの写真を「呑んでます」とTwitterでつぶやいたら、
「奥のポン酢が気になります」と素早い返事ツイートが。
送り主はこのポン酢醤油をつくっている会社の関係者さんで、
最近はいろいろな情報交換をさせていただいている方。めざといなぁ。
そういえば、どっかの委員会が企画する例会で彼のお名前が出ていたような。
その例会が実現したら、あたしの姿を見て驚くだろうなぁ。

右はいろいろなパンが染め抜かれた日本手ぬぐい。
またもやミドリから。うぅ、ありがとうよ。いつかお返ししなくちゃね。

a0050669_10304524.jpg
ピザやら、サラダやら、珍しい水なすやら、
麻里ちゃんがいろいろな料理を用意していてくれたのだけど、
真夜中になると、やっぱお腹が空いてくる。3人で閉店間際の「kanata」さんへ。
そーにーから勧められていた「夏の白い鶏そば」を食す。
鶏ガラの白濁スープに豆乳をブレンドした冷たいスープ。
ヤマチュウさんのユメチカラ100%のやさしい手打ち麺。
鶏肉とキクラゲとピリ辛ゴボウのトッピング。
いやはや、美味かった。夏限定、あと何回食べられるかなぁ。

そうそう、女の子ってこうやってラーメン食べるん?と驚いた。真ん中の写真がそれ。
レンゲに上手い具合に麺を載せて、スルッと口元へ。あら、お上品だこと。
レンゲを口元に垂直に運ぶのがコツらしい。
真似してやってみたけど、あたしには箸でズルズルッがお似合いのようだ。

広小路では8月8日から「広小路ビアガーデン」が始まる。
カレー屋さん、ジンギスカン屋さん、そしてカナタさんの3店舗がコラボする
特別メニューが提供されるらしい。ちょっと気になるところ。
で、どうせまつり期間中に呑んじゃうし、と、チケット購入。

そんなこんなで、いつものドライバーの車に乗ったのが3時過ぎ。
ドライバーさんとあたしを隔てるプラスチックの板が割れている。
新聞に出ていた「タクシー内で因縁、逮捕」の記事の被害者だったんだって。
おぉーこわっ。ドライバーさんは無事でなにより。
加害者になるような酔っぱらいには絶対になりたくない。
みんなも、ならないでね。
by younotame | 2011-07-27 23:59 | etc...

快晴。

朝から青空が広がる。
あーーー、今日がミッション遂行だったならサイコーなのに。
天気予報は思わしくなかったし、飛行機も今日はNGだったし、
なので、あたしも取材三昧にしちゃったし、悔しい思いで空を見上げる。

a0050669_115434.jpg
午前中の取材を終え、ランチは市内老舗蕎麦店の冷やしかしわ。
ホントはたっぷりのネギがのっていたんだけど、カメラマンK氏にプレゼント。
何度か訪問している蕎麦店だが、お昼時は激込み。人気店なんだぁね。
冷やしかしわは初めて食べたのだけど、
さっぱりした蕎麦かと思ったら、結構油っぽい感じ。好き嫌いが分かれそうな味。

カメラマンK氏は炭水化物を食べないダイエット中。
蕎麦だったらいいかな、と言うので、蕎麦になったんだが、
実は、午後からは違うカメラマンと蕎麦店取材。

a0050669_1203258.jpg
それが、こちら。
エゾ鹿のそぼろと炒めたまる麦をトッピングした冷やしそば。
知り合いからこのお店の評判は聞いていて、是非訪問したいと思っていたお店。
詳しくは、約一ヶ月後の某誌で(笑)

午前中に訪問した場所の隣接地は小麦畑。またもや小麦の写真をパチリ。
コレは秋まき小麦だけど、トッピングされているのは春まきの「春よ恋」。
(小麦ネタが続くなぁ)

このお店のあと、もう一軒訪問したのだけど、すっかり写真を取り忘れたよ。

────────────────────────

午前中の訪問先は芽室だったので、愛菜屋さんでお買いもの。
芽室でFMラヂヲをやっていたときからお付き合いが続く農家さんの
トロピカルレッドというリーフレタスとキュウリとジャガイモ北あかりと、
ほかの農家さんのカリフラワーとセロリを買う。
なので、今夜も野菜づくし。っていうかサラダが主食。

お盆を挟むことだし、次の取材の段取りもしておきたい。
取材候補は愛菜屋さんの隣にできたファーストフード店「あいさいやキッチン」。
愛菜屋さんに連絡をすると「運営は農家さんが担っているからそちらに」と。
なんのこたぁない、今日、野菜を買った農家さんが担当だった。話が早い。
気持ちがイイ取材ができそうな予感。
by younotame | 2011-07-26 23:59 | etc...

変。

a0050669_3491397.jpg
朝は曇っていたのに、やがて青空が出てきて暑いくらいに。

14時半に芽室着の予定でお出かけ。
南も西も東も地平線に入道雲がポコポコして「なんだか変な雲行き」と思っていたら、
いきなりバケツをひっくり返したかのようなどしゃ降り。
あたしのオンボロ車じゃワイパーも役立たずなほどの降りっぷり。

その1時間ほど後からは、再び青空。
出張に出かけるBOSSを見送り、おつかいを済ませ、
このまま帰宅するのはもったいないなぁと少しドライブを敢行。

実はBOSSの不在中に空撮ミッションが発生しそうで、
その撮影するあたりを地上からロケハン。
雨で中断せざるを得なかったのか、畑の際にコンバインが駐まっている。
小麦の刈り取りがスタートしたとはいえ、まだまだごく一部。
ここ数日で、あっという間に刈り取られ、牧草ロールが転がる風景に一変するだろう。
だけど、明日は雨マーク。それ以降も雲が多そうで心配。(刈り取りも空撮も)

この2年、小麦は不作が続いたけれど、今年は豊作が見込まれるらしい。
それは天候のこともあるけれど、
「きたほなみ」という新品種に移行したことも大きい。
それはそれで農家さんにとっては良いことだけど、
あるパン屋オーナーさんが
「ホクシンで焼くフランスパンは最高に美味しい」と
太鼓判を押していたことを思い出す。
ごく一部のパン職人にはホクシンは根強い人気があるんだ。
でも、現状だと、ホクシンはこの世から消えてしまうかもしれない。


そんんこんなで、ドライブ中にオオウバユリを発見。
ネットで調べてみたら、実に愉快というか不思議な花のひとつ。
芽を出してから6〜8年目でやっと花が咲き、そのまま立ち枯れして一生を終える。
花はこうして水平に咲くのに、緑の蕾や大きな実は空に向かって伸びるようにつく。
すっと伸びた茎は人間の身長を超えることもあるようだ。
しかも食用できるそうで、アイヌの人たちはこの花からデンプンをとっていたとか。


a0050669_450113.jpgさて、明日は取材三昧。
言葉の通り3箇所を取材。

そうそう、一箇所アポが残っていた夜の取材先。カメラマンK氏の都合とあたしの都合を調整したら、見事にかみ合わない。先方の都合もあって、仕方なく今度の木曜日に決まった。

そう、例会の日。取材開始は例会と同じ19時から。

というわけで、取材を終えてから会議所に直行するです。スミマセン。
by younotame | 2011-07-25 23:59 | etc...

アナログ。

今日の正午からテレビがない生活に突入。
ま、ココに引っ越してきたときも、テレビはなかったし、なんとかなるさ。
(見かねた方が、小っちゃくて古いブラウン管を寄贈してくれたのだ)
テレビの音=時計代わり、っつー感じだったから、
それに慣れてしまっている感覚に戸惑うけどね。

もともとハイテクなものとかは苦手だし、アナログの世界に浸るわよ。

でも、お世話になっているお寺のご住職が安いチューナーを2台所有しているらしく、
「ひとつ貸してもいいよー」と言ってくださった。うーん、借りようかなぁ。

音がないのも淋しいなぁ、ってわけで、
久しぶりにiTunesを起動しようとしたら、ぬぉ? 開けません、ですと?
この間のOSバージョンアップが、こんなところにも影響していたとは……。
いろいろ試してみて、なんとか動くようにはなったけどね。


a0050669_0212157.jpg
今度の水曜日に迫った
劇団千年王國の音楽劇「イザナキとイザナミ〜​古事記一幕」。
6月に札幌のカメラマンさん(click)と偶然再会したときに、
「この写真僕が撮ったんですよ」とチラシをいただいていた。
芝居そのものについても見る価値ありと太鼓判を押されていた。

因みに彼とは10年ほど前に、撮影で帯広に来られたときに、
帯広在住のデザイナーを介して知り合った。出逢いは焼き肉屋。
「オオミヤと話が合うと思うよ」
そのとーり、音楽の趣味がモロ同じで意気投合したというわけ。
昨年春、某アーティストのライブを見に札幌へ行ったときも、
彼はカメラマンとして会場入りされていて、いやぁ、羨ましいっ☆

話が逸れちまったが、ちょうど水曜日の夜は会合もないし、
気になることと言えば原稿締め切り日ということだけ。
なので、たまには気分転換に舞台芸術でも鑑賞しましょう、と
会館勤務の愛人K氏にチケットの確保をお願いした。

夜になって、崇拝する麻里から
「あなたと呑みたがっている女の子がいる。水曜の夜はどう?」とメール。

あらら、タイミングが悪いこと。
芝居が終わってからの合流で了承していただく。

それにしても「女の子」。
これが「男の子」とか「紳士」とかだったら、芝居キャンセルだな(笑)

なぜに、オナゴにばかりモテてしまうん?
by younotame | 2011-07-24 23:59 | etc...

紫陽花。

a0050669_2283614.jpg
「紫陽花」と書いて「アジサイ」と読む。ふつーじゃ読めない、書けない。

とてっぽ通り沿い、いつも車を停める駐車場の街路樹になぜか紫陽花。
先週までは真っ白な花だったと記憶しているのだが、淡いブルーになっていた。
開ききらない花(というか蕾?)は白というより黄色っぽいし。

ほよ?wikipediaで調べてみたら、
雄しべと雌しべが退化していて、花に見えるのは萼(がく)なんだって。

因みに毒性らしい。けっして食べないように。

──────────────────────────────

昨日に引き続き取材のアポ取り。快諾いただけてホッとする。
あと1箇所アポ取りせねばならないが、週明けトライだな。
by younotame | 2011-07-23 23:59 | etc...

思考。

a0050669_1332938.jpg
天気の影響で延び延びになっていたBOSSの散布業務が来週から始まる。
留守中にひとりミッションをこなさねばならぬ可能性も大きく、
あんなことやこんなこと、そんなことなどを打ち合わせ。

BOSSのところでお昼時を迎えたらインデアンが定番になりつつある。
シーフードチキンチーズ極辛ネギ抜き。ちょっと贅沢してみた。
シーフードというより、シーフードに入っているナスとピーマンが食べたいのだ。
トッピングに「ナスピーマン」というのがあればいいのになぁ、と、いつも思う。
「全部盛り」とか「極辛5倍」とか、そんなオーダーにも応えているようだから、
試しに「ナスピーマン」という注文をしてみようかねぇ。

──────────────────────────────────

約2ヶ月に1回のペースで開かれる編集会議。
取材先の選定はこっちに委ねられることも多く、いつも頭を悩ます。

──────────────────────────────────

帰りに「とかちむら」に立ち寄りお買いもの。
とかちマッシュ、はちみつになったね(菜種ハチミツ)、油になったね(菜種油)、
そして、野菜を数種類。今夜の主食はマッシュ入りサラダ☆

──────────────────────────────────

定点観測は、いつもよりちょい早い時間。
午前中、芽室に向かうときの雲も印象的だったが、この雲もなんだか不思議。

──────────────────────────────────

次の取材のアポ取り。
ひとつは連絡がつきクリア。
先方の状況がわからず、どのような取材にしたらいいかと苦慮していたが、
先方担当者と話しをすると、その問題もクリア。あーヨカッタ。
by younotame | 2011-07-22 23:59 | etc...