ブログトップ | ログイン

ZERO GOoooooooooooooooo CLUB

younotame.exblog.jp

<   2011年 03月 ( 37 )   > この月の画像一覧

バス。

a0050669_2214975.jpg
車の免許を取得したのがちょうど24年前。それから1年近くは勤め先にバス通。
しかし、自分の車を持つようになってから、バスとは無縁の生活になってしまった。

なので、22〜3年ぶりに路線バスに乗る。

まずは、WEBで路線を確認。
近くを通るバスがあることと時間は判明したが、肝心のバス停の場所がわからない。
なんのこたぁない、アパートからすぐの場所だった。200メートルもないだろう。

整理券は昔バスに乗っていた頃と変化無し。
だけど、料金表示とか、広告の張り方とかは進化しているし、
ポスターだけではなく「声」での広告もあって驚いた。

バス代は通常タクシーの5分の1、いつものドライバーの4分の1程度。
確かにお得感はあるのだが、17時56分の次は19時16分、コレが最終。
YEGの集まりには利用できないな。


バスに乗って向かったのは「あっけらかん」。
老朽化したビルの立ち退きで閉店するというので、
現店舗に足を運んでおこうと麻里ちゃんと18時30分に現地集合で待ち合わせ。
確かに、今にも朽ち果てそうなビル、今では営業しているのも1店のみだ。

4月22日に「閉店パーティー」をやって、4月中には完全閉店するらしい。
移転先を探しているそうだけど、居抜き物件はスナック向けばかり。
あっけらかんのようにお料理を出す店には使えそうにないらしい。

そうそう、あっけらかんのマスターは、
以前、東にあった書店の一角でたこ焼き屋をやっていた。
そこでアルバイトをしていたのがカルガリーのハニー。
彼女のBlogとfacebookから、こどもの写真をプリントアウトして持参。
目を細めて眺めていたわよ。


因みに右下のお花は、あっけらかんではなくBAR51。
オレンジのガーベラ、結構好きな花。可愛いなぁ。
by younotame | 2011-03-31 23:59 | etc...

酔い。

a0050669_3101934.jpg

さすがに空きっ腹での飲酒は翌朝がツライ。
朝は普段から食べない、昼は食べ逃した、夜も食べなかった。
口にしたのはナルトシのお漬物、麻里ちゃんのロールキャベツ、スナック菓子少々。
そんなんで、ひたすら呑んだのだから当然の報い。

カメラマンK氏のスタジオはご入学モード。
赤いランドセルは愛娘が使っていたものだろうか。
昨春、大学に進学した愛娘は現在帰省中。
タイミングが合わずなかなか会えなかったのだが、やっと再会を果たす。
授業のこと、サークルのこと、住んでいる街のことを話す彼女の笑顔は眩しい。

コンビニに立ち寄ったのだが、あちこちの棚に空白が目立ち始めている。
オオミヤの必需品の棚も歯抜けが目立つ。
いつものようにカートンでゲットしたかったが叶わず。最後の在庫6個を買い占める。

このコンビニは、他店とはちょっと毛色の違う商品が揃っている。
欧米もののドリンクとか缶詰とか紙巻きタバコとかね。コロナまで置いてあって驚いた。
思わず買ってしまったのがコレ、ペットボトルのペリエ。ガラス瓶以外もあるんだぁね。
でも、普段アルコール以外の炭酸系を口にしない自分には、330mlの瓶サイズが丁度いい。

本棚でも、気になる書籍を見つけてしまい、思わず衝動買い。この手の本に弱い。

a0050669_3132944.jpg一昨日の朝、橋から見た空と日高山脈がキレイで、またまた運転中にパチリ。

パチリしたとたんに気がついたのだが、先方から来るトラックのドライバーが何やら手を振っている。えーーーこの手のトラック運ちゃんに知り合いはいたかなー。
すれ違い間際に「あっ」。
あれは間違いなくわくわくN氏だ。

そのN氏から、本日着信が。
「俺が手を振っても気がつかねーし!」
いやはや、スミマセン。

あー、マンゴーの生育具合はどうなんだ?
聞けばヨカッタ。
by younotame | 2011-03-30 23:59 | etc...

LAST。

a0050669_2322646.jpg先週の土曜日から4日間連続ホテル出動。昨日と今日は次のフェアのための照明プラン熟考のために現場入りなのだ。

青い空が気持ちがイイ。

昨日に引き続き、イレギュラー取材の連絡調整。今回のカメラマンはSTUDIO VALOSの戸張氏。写真家としても尊敬しているお方なのだが、連絡先からも「戸張さんと一緒にお仕事できることが光栄です」とお言葉が。戸張さんのお人柄が多くのファンを惹き付けるんだろうなぁ。あたしも、久しぶりにご一緒できるのでウレシイ。

戸張氏のサイトはコチラ→click


a0050669_234866.jpg夜は今年度最後の委員会。
氷まつり打ち上げや卒業を祝うなどの名目で、要するに宴の日。

一次会のじんやは欠席させていただいたが、夜9時半過ぎにタクシーを呼び、二次会のナルトシの店で合流。どうやら、オオミヤは今夜は来ない、と思われていたようで、えらく歓迎されてしまった。

いやいや、最後だもの。
ちゃんと顔を出すわよ。

三次会はやっちゃんの店。実は初訪問←ゴメンよ、やっちゃん。
で、調子に乗って久しぶりに歌いまくり。


最後はいつものBAR51。
あたしにくっついてきた委員長を自宅まで送り届け4時に帰還。
by younotame | 2011-03-29 23:59 | YEG

大雪な水。

札幌の出版社からイレギュラーのオファー。
取材先は別件で昨年暮れにお世話になったところ。
「またお世話になります」とメールしたところ、下記のようなお返事をいただいた。

  またまたお仕事を一緒にできますね(笑)。
  大宮様の記事はとても気持ち良いので大好きです。

ライター冥利に尽きる。
読み手に伝わるように……と心掛けているのは当然なのだが、
書かせていただく取材先を応援したい気持ちも大きい。
両者に喜ばれるようにバランスを保つのは難しいこと。
しかも、読み手の反応はほとんど入ってこないだけに、
こうして取材先からの言葉は本当にウレシイのだ。


さて、
ふとしたことから「大雪な水(click)」という十勝の水が存在していることを知った。
500ミリリットルのペットボトルは数種類が存在しているが、こちらはレンタルサーバー。
昨年発売になったばかりだが、このご時世で本州からの引き合いも増加しているらしい。

個人的には「水を買う」という概念は皆無なのだが、
水道水に満足できていない人や、水道水に安心できない人にはベストだと思う。

この水は音更町内で採取されているのだが、
そういえば、ある方から、そういう場所があることはチラッと聞いたことがある。
採取工場の水はどうなるんだろう、と、その時は思ったのだが、
こうして商品化されていることを知って点が線に繋がった。

敷地内には、自然の恵みに感謝して設けられた「水の神殿」があるらしい。
一般人でも見ることができるのだろうか。
緑の季節になったら、探検しに行ってみようかな。
by younotame | 2011-03-28 23:59 | etc...

20歳。

昨日と今日は20歳のオナゴにシゴトに指導。
G氏の会社に新卒で新入社員がやってきたのである。

札幌出身で札幌の専門学校で学んだのだが、札幌では希望する働き口がなく、
身内も知り合いも誰もいない帯広へやってきた。

このシゴトに希望を持ってやってきた彼女の夢を壊さないようにしなければ。
by younotame | 2011-03-27 23:59 | etc...

M35th Party。

a0050669_052552.jpg

先日の道新夕刊十勝版トップ「十勝人」で喫茶Mの大石ママが紹介された。
今年で35周年、それを祝うパーティーを4月10日(日)に開催する。

こちらは、10日ほど前に掲載された同じく道新夕刊の記事と、
その取材の様子を盗み撮り(撮影はG氏)したもの。
a0050669_081133.jpg
大石ママとあたしの出逢いは20ウン年前。
バンドマンが集まるという喫茶Mに興味を持ち、
高校生になったばかりのあたしは、友人を誘って、Mのドアをくぐった。

Mは通学路の途中にあったから、あたしはバスを途中下車し頻繁に通うようになる。
だけど、あたしにも彼氏ができたり、
バンドマンが集う違う場所へも顔を出すようになって、
なかなかMに顔に顔を出す機会は減ったのだけど、
何かあると大石ママやMで知り合った人たちから誘いの連絡をもらったものだ。

最初に就職した会社を辞めた23歳(だったかな)の時、
フラフラしていたらママに遭遇してしまい、「じゃあ、ウチにおいで」と。
それが、前職のイベント屋(社長がママの弟なのよ)に世話になった経緯でもある。

Mの周年パーティーは15周年のときにやったっきりだから20年ぶり。
「もう次はないからね」と笑うママだけど、いつまでも元気にお客様を迎えて欲しい。
by younotame | 2011-03-26 23:59 | etc...

Wedding。

シゴト先のホテルに向かう途中、白い車に煽られる。
ほよ?白い車、トヨタ。もしや?と思ったとたんにビュ〜ンと追い抜かれ、車の主が判明。
いやはや、目立つ車はどこを走っていてもバレバレ……。

婚礼の新郎は会議所職員のSくん。
何度もフェアや内覧会に来ていて新婦ともご挨拶済みだが、今日だったのか。
会場内の3テーブル以上は顔見知りの席。
「あれっ、オオミヤちゃん呑まないの?」とお声かけいただくが、呑めねーよっ。

しかも新婦さんの上司の席には高校んときの元カレ。
(あっちは婚礼が終わるまで気がつかなかったようだけど、ね)

新郎新婦が一生懸命に準備していたことは知っていたが、
そのお二人の人柄のせいかゲストの雰囲気もイイ感じ。とてもイイウエディングだった。

Sくん、お幸せに!
by younotame | 2011-03-26 22:17 | etc...

カイギ。

朝、着信があったのだが、気がつかず。
マナーモードのまま放ったらかしにしていたから。電話の主、スマン。

MACくんを移行してから初のプリントもの発生。
もろもろアプリが問題なく使えているから安心しきっていたら、プリントに不具合が。
慌ててドライバーをインストールし直したり、想定外に時間がかかってしまう。

午後から編集会議。
珍しく出版元の企画担当者が同席し、一瞬びびる。
「このご時世なので、読み物ページは削減します」なんて言われたらどうしようか、と。
一応、そんなことではなかったのだけど、読み物ページの方向性は検討中とのこと。
突然ページがなくなることはなさそうなので一安心。

因みに現在発行分には、ELEZO社(click)とリウカ(click)が掲載中。

会議終了後は、そのまま取材で市内中心部の某ビルへ。
目の前がバス停で、ガキんちょの頃、毎日のように遊んでいた場所。
当時の面影はないが、帯広を象徴するビルのひとつとして健在し続けて欲しいと願う。
そのビルの最上階には某秘密結社(会員制BAR?)がある。
そこを訪れてみたい、というのもささやかな願い。
会員のほとんどは顔見知りというか近い存在だというのに、誰も連れてってくれないのだ。

そのまま大空へ。
タバコについて小言を言われてしまう。肩身が狭い……。
by younotame | 2011-03-25 23:59 | etc...

finale。

a0050669_20105278.jpg
今年度ラストの例会は、グランドフィナーレと銘打った卒業式。
さすがに集合写真をカメラマンK氏に依頼するわけにはいかず、専務よりご指名いただく。

それにしても、イイ卒業式だった。あそこまで作り込まれると、一年後が辛い。


会場の東急インを出て一人夜の街へ。
今回はBAR51ではなく、シゴトで例会に来られなかったメンバーのところへ。
鍋(←店がバレルね)もつまみも頼まずBEER2杯。
馴染みのドライバーさんに
「広小路へは行かなくていいんですか?」と言われつつ12時に帰宅。はやっ。
by younotame | 2011-03-24 23:59 | YEG

おかえりなさい。

新聞に「音更町に無言の帰郷」の記事。
手を尽くし弟家族を捜していたのは、とデ振の仲間だった。
辛いことが重なってしまったようだが、
これからも彼女特有の優しさあふれる作品を生み出して欲しい。

ご冥福をお祈りいたします。
by younotame | 2011-03-23 23:59 | etc...