ブログトップ | ログイン

ZERO GOoooooooooooooooo CLUB

younotame.exblog.jp

<   2010年 04月 ( 36 )   > この月の画像一覧

月末と再会と物欲と。

a0050669_1375534.jpg月末。明日からは、もう5月だぜ。

月末ということで午後からしんきん木野支店さんへ。ゴールデンウィークの中日ということも起因しているのか激混み。駐車場も満杯でスペースが無く右往左往している車が多く、用事を終えて出たい人も出られないほど。もちろん誘導するような係員もいない。あそこの駐車場は国道からも仲通からも出入りが可能なのだけど、どちらか一方を入り口専用、一方を出口専用にしたほうが効率がよいと思う。

で、しんきんさんの近くのガソリンスタンドが閉鎖していた。
あたしは信用しているスタンドがあるからセルフって利用したことがないが、こうもセルフスタンドが増え、価格合戦も激しくなれば、こうして淘汰されていくしかないのだろうか。a0050669_1413742.jpg自分が利用していたスタンドではないけれど、なんだか淋しい。

盛岡在住の友人KAYOが昨夜帰省。
FLOWMOTION(click)で再会する。
今回は彼女の同居人である通称「画伯」もご一緒。画伯さんは鳥瞰図作家さんで、その作品をいくつか見せてもらった。本当に鳥の目線で見たかのような緻密な絵。空中写真とはまた違った趣がある。今回は帯広をいろいろと見て回り、いつかは帯広でも個展を開きたいそうだ。デザインディレクターのカナザー(click)
も同席し、いろいろと構想が膨らむ。

写真はFLOWMOTIONの「十勝ホワイトコーヒー」。自分の好みの量のホットミルクを入れていく。めっちゃ美味しかった。

a0050669_1484035.jpgところでKAYOと会うのは何年振りだろう。
生活の場を盛岡に移して8年というから、それに近いくらい会っていなかったはずだ。それでも、mixiで再会し、Twitterでも出逢っていたので、なんだか久しぶりのような気がしない。もともとはシゴトから始まったお付き合いだけど、東北や北陸に視察旅行もしたし、彼女と共通の思い出は多い。

そんなKAYOからのお土産がコレ。
彼女の家の近くにあるという「あさ開(click)」という蔵元の「豆乳で造ったお酒」。
こんなお酒もあるのねぇ。いったいどんな味がするのかしら?
a0050669_2294296.jpgサイトを見ると【業界初!イソフラボン、ビタミンやミネラルが豊富な有機JAS認定豆乳を使用し純米酒と仕上げた、女性のための「和のリキュール」です】とある。“女性のため”ってのは、あたしには似つかわしくないが、じっくり堪能しようじゃないか。

FLOWMOTIONへ行くと、あたしの物欲は抑えが効かなくなる。
あれもこれも……と気になる本やグッズがたくさんあったのだが、その中から本を2冊、器をひとつ連れて帰る。

本は京都で料理教室を開いている森かおるさん(click)という方の料理本。単なるレシピ本ではなく、素材のことや道具のこと、食事を楽しむシーンのことなどが書かれているのが気に入った。

器は前回もここで買った作家さんのもの。偶然の賜物かもしれないけれど、ちょっと変わった釉薬の使い方と色というか模様というか、一目惚れしてしまった。


そうそう、カナザーとの会話の中で、「帯広に着物カフェがあったらどう?」と。
あたしは着物なんて持っちゃいないし、着る機会はないし、もちろん自分で着ることもできない。だけど、着物には興味はある。実は日本手ぬぐいを愛用しているとか、鞄の中には常に風呂敷が入っているとか、髪が長かった頃はかんざしで髪を結いたかったとか、自分の中にある“和”の価値観について熱く語ってしまう。
何やら広小路で「着物カフェ」の構想があるとかないとか。
どうせなら、とことん突き詰めこだわった店にして欲しい。
それが帯広市民に受け入れられるかどうかは未知数だけど。
by younotame | 2010-04-30 23:59 | etc... | Comments(0)

豚(とん)ジスカン。

a0050669_22472811.jpg
今朝の新聞に留萌のスーパーで開発された豚ジスカンの記事。→click
この社長さんは留萌YEGの大先輩。mixiではあたしのマイミクさんの一人でもある。
フクハラさんで見つけたら買ってみよう。
そうそう、今年の北海道ブロック大会は留萌で開催。
この豚ジスカンも大懇親会メニューになるのかなぁ。

a0050669_22581064.jpg
ここは、うちの隣の児童公園。
この季節になると子どもたちの遊ぶ声が響くのだけど、この雪。
冷たい雨に変わっても、夕方になっても、まだ雪が残っている。
外で遊べなくて子どもたちも可哀想だよなぁ。
あたしも、暖かくなったら河川敷を歩こう!と決意したのだけど、
なかなか実現には至っていない。

夕べは東急インからBAR51へ。
YEGでまちに繰り出したら、麻里ちゃんとこに立ち寄るのが最近のお決まりパターン。
積もる話しをじっくり聞いてもらって気がついたら外は明るかった。
朝5時の段階で、すでに雨が降っていたし、
今日のクリーン作戦は絶対に中止と、決めつけて就寝。
目覚めたのは10時だったのだけど、中止だったんだよねぇ?
中止の連絡網とかあったのかしら? 携帯の充電が切れたままだったのよん。

あたしの記憶が正しければ、自衛隊さんの関係とかで延期はないはず。
GW明けには緑ヶ丘公園で桜まつり。
その前にゴミ拾いはしたほうがイイと思う。YEGだけでもやればいいのに。

a0050669_23115535.jpg3週間前に自分の不注意で土鍋のフタを割ってしまった。
その土鍋「ベア2号」が再発されて、速攻注文。今日、届いた。

実はあたしみたいなドジのために、フタだけの販売にも応じているらしい。フタだけを買おうかと迷ったのだけど、やっぱり土鍋そのものを購入。フタが無くても料理はできるし、2つあれば料理の幅も広がるような気がして。

手前が新しい「ベア2号」くん。奥が初代ベア2号くん。

a0050669_2319569.jpgそして、料理の幅を広げるためのバイブルも購入。→click

こちらは、この土鍋をつくっている伊賀の土樂さんの四女、道歩さんの料理本。土樂さんの土鍋は鍋料理だけではなく、炊く、炒める、煮る、焼く、蒸す、と、如何様にも使えるのが特徴。あたしが購入したベア2号くんも然り。

一方で炊き込みご飯をつくって、一方でステーキを焼くとか、挑戦してみたいのだ。

by younotame | 2010-04-29 23:49 | etc... | Comments(0)

初練習試合VSナイソウズ

5月9日に今期初練習よん、とインフォメーションしたあとで、急遽試合が決定。
先週の荒天にヤキモキしたり、球場が使えるかどうか不安が過ぎったり、
今回の試合の幹事役ヨコには随分と手間をとらせてしまったね。ありがと。

a0050669_292854.jpg
4月25日(日)場所は十勝川河川敷。結果は6ー3の勝利。
メンツは、監督、キャプテン、クロ、ヒロキ、ヨコ、クラ、ピカリ、ノサ、イワクラさん、そしてスポット参加の新人ナインくん。そしてシゴト明けにも拘わらず来てくれた友紀子ママたち。


さて、今日は4月例会。前段は定期総会で、後半は懇親会。
同好会のPRの時間があるらしいのだが、監督もキャプテンも不在。責任重いなぁ。
by younotame | 2010-04-28 05:59 | ZERO GO CLUB | Comments(0)

CatherineとJulian。

a0050669_164115.jpg

今日はBOSSのミッション。
CatherineちゃんとJulianちゃんの2機のラジヘリを使い、
更にはセスナにも乗り高々度からの垂直撮影も。
上の写真はセスナに乗り込むBOSSとパイロットのIさん。
あたしは地上でお留守番。
もう久しく空を飛んでいない。あーーー飛びたーーーーーい。

それだけ大がかりな現場ということで、社運がかかっている、といっても過言ではない。
しかも機体が2機ということもあって、BOSSとは別行動。
いつもはBOSSがやっている作業の一部もレクチャーを受けてオオミヤが担う。
失敗は許されないし、緊張の連続。
一通りのミッションを終え、会社のパソコンで写真を見て、
BOSSから「OK!」の声が聞けたときは、ホッとしたし嬉しかったし、
なんだか心地よい疲労感だったよ。

あたしが無事に任務を遂行できたのは、
あたしの機長役を担ってくれたBOSSの仲間が、とてもいい人たちだったから。
一緒に行動する人との相性でシゴトの出来栄えも左右される。
あたしも、人に対してよい効果を与える人でありたいものだ。

そのお仲間のお一人が、ラリードライバーだということは聞いていたのだけど、
家に帰ってからネットで調べたら超すんげードライバーさんだった。
いやはや、サインでももらっておくべきだったか。
それとも、オオミヤをもっと売り込んでおくべきだったか。

a0050669_143212.jpgミッション現場の一つ、十勝川の河川敷。
場所は池田と豊頃の中間あたり。
前回、この場所に来たときには、河畔林が生い茂る殺伐した場所だったのだけど、その河畔林がすっかり無くなっていた。同行した人の話によると、昨秋頃に伐採され整地されたそうな。

なぜに伐採?

この辺りは河川の氾濫も多い地域。氾濫による倒木と流木を減少させるためという説もあるようだが、もともと地盤はよくないし、河岸の浸食を増大させるだけじゃなかろうか。

この辺りにはタンチョウヅルも生息しているのに、なんだか納得できない。


そんなこんなで日替わりで激務が続く。
しかも、同じことの繰り返しではなく、全く違う業務。
だからこそ、日々が新鮮だし、緊張感もあるし、葛藤もあるし、充足感もある。
そして、人との出逢いも。フリーランスであることの強みかもしれない。


全く話は変わるけど、来月は2つの再会を予定。今から楽しみなのだ。
一人はカナダのカルガリー在住の友人。約10年ぶりの再会。
もう一人は盛岡に住む以前のシゴト仲間。これまた10年ぶりぐらいではなかろうか。
by younotame | 2010-04-27 23:57 | etc... | Comments(0)

ハードな日々。

久しぶりにブログに大きな穴を空けてしまいました。

前回の記事を書いている最中からカラダの不調を感じていたのだけど、
その後、気怠さと腹痛が襲ってきて、
挙げ句の果てに胃の中のものを上下両方から排出するという事態に。
結局ほとんど一睡もできぬまま、しかも苦しみながら23日の朝を迎えた。


23日(金)は朝からBOSSの短時間ミッションがあったのだけど、あいにくの雨で中止。
あたしにとっちゃ、恵みの雨。(スマン、BOSS)
昼前からは郡ちゃんの現場のサポート。
こちらはキャンセルするわけにもいかず、這うようにして業務を遂行。
夜21時過ぎに帰宅。
腹の調子は回復に向かったものの発熱と気怠さは抜けきらない。
なにもする気になれなくて撃沈。


24日(土)は、いつも通りホテルへ出動し、婚礼が2本。
相方がこの日初めてという新人さんで、こっちも気が抜けない。
それでも、この新人さんが顔見知りだったことが救い。
むか〜し、会議所に勤めていたオナゴで、音楽の世界でも繋がりがあったのだ。

夜22時前後に帰宅。
それから、前日、開くこともできなかった大量のメールをチェックし、
急ぎの案件だけ返信したり、必要な処理をしたり。
さらに溜め込んだ2日分の新聞を熟読。
そうこうしているうちに、25日(日)の朝になってしまった。

朝8時にちらついた雪を気にしつつ、監督に電話。
予定通り練習試合を決行するというのを聞いてから、少し仮眠。
練習試合は11時までの予定だというのに、10時半過ぎに家を出る。
(一応写真があるから、あとでUPするさ)

戻ってからは執筆作業。
ほんとは土曜日の朝イチで入稿しなければならなかったのだけど、
体調不調を訴え先延ばししていただいたのだ。ありがたや。
しっかり入稿してから、夕刻ホテルへ。夜の婚礼1本。

執筆とは別に、金曜日に資料を受け取って、
土日でデータ入力をして、月曜日に納品するという業務も請け負っていた。
急遽、月曜日(要するに本日)も朝から夕方までの現場入りのシゴトが入ってしまい、
データ入力の納品は月曜朝イチしか対応できない。
必然的に徹夜に近い状態で入力作業をするハメに。
少し仮眠を挟みつつ、なんとかクリアしたさ。


a0050669_022121.jpgそして、コチラが今日のシゴト先。
場所は中心街の近くの、だだっ広い敷地にある古い建物の中。
ここからケーブルテレビやらスカパーやらインターネットやらで放映されるテレビ番組を発信している。そこのミキサー係。
「人がいなくて困っているの。オオミヤちゃんお願い」と言われたら断れないサガなのよん。
一発勝負、やり直しが利かないという点では、いつも同じ緊張感があるし、モニターを見ながらタイミングを掴むことに最初は戸惑ったけれど、12回も同じことを繰り返すと、自分でも満足できるぐらいになるものだ。
だけど、次もあるのだろうか。忘れた頃に「お願い」されちゃうと、また1からやり直しのハメになりそうだ。


そんなこんなで、激動の数日。
入院中の親戚を見舞いに札幌から来た兄夫婦にも会えず。
重要書類が添付されていた委員会メールにも頭が回転せず。

それでも時は流れるわけで、気がつけば、自分が生まれた記念すべき日。
もちろん、ケーキとかセレモニーとか、特別なことは皆無。
だけど、バースデーカードが届いたり、お祝いメールが届いたり、
この日を覚えていてくださった方々、ありがとうございます。

これからもオオミヤはオオミヤらしく生きていこうと思う。
by younotame | 2010-04-26 23:56 | etc... | Comments(2)

精進料理。

a0050669_005277.jpgこちらは十勝で唯一の精進料理専門のお店「東乃雪(しののゆき)」の「精進点心」。

日本料理店ではなく精進料理店なので、お刺身とか焼き魚といった魚介類や、角煮やトンカツといった肉料理は一切無い。極々たまに鶏肉を使った肉団子とかはつくるらしいけどね。単品料理もなく、お野菜や山菜などを上手く使ってランチやコース料理を提供している希少なお店なのである。

中でもイチオシは自家製のごま豆腐。ごま豆腐っていうのは、大豆を原料にした豆腐にゴマを磨り潰して混ぜているワケじゃないんだよ。吉野葛粉とゴマ、昆布出汁からつくられる練り物のこと。見た目は普通の豆腐に近いけれど、原料も製造方法も全く別のもの。ワサビと出汁醤油でいただくのだが、これがまたイイ。ぜひ一度、ご賞味あれ。


ところで、ここ数日のD紙夕刊の砂川さんの記事がオモシロイ。オモシロイっては記事の内容よりも着眼点のこと。
内容は、「うーん、そうだったのか」「ほーなるほど」と、つい唸ってしまうような記事。よくそこまで踏み込んで取材したなぁ、と感心してしまう。
D紙でこういう特集が組まれると、T紙でも追随するように、しかも忘れた頃に、ポンと同じような記事を書く。果たして今回はどんな着眼点でT紙が対抗するのか。要注目。
by younotame | 2010-04-22 23:57 | etc... | Comments(0)

今日のもろもろ。

a0050669_0495310.jpgこれは今朝(21日)5時24分の景色。

夜中にシゴトをしていると、布団に入らずストーブの前で寝ちゃっていることもしょっちゅう。今朝もそれで、朝5時過ぎにパチッと目が覚めたのだよ。で、そこからまた執筆が再開されたりするわけだ。そこから布団に入り寝直す、という日も、あるが。

朝だから車も少なくて道路も白いし一面が雪。
しかも結構大粒の雪だったのよ、この時間。
これから数十分後には弱まっていったけどね。

もう一枚の写真はシゴトを終えてビルから駐車場に向かう途中でパチリ。街頭が濡れた路面に反射してイイ感じだったのよ。
a0050669_0554147.jpg今月はもう一回、このビルに通うし、来月と再来月も数回出向くことになりそうだ。ありがたや。

このビルのとある部屋にこもって、とある作業をしているんだが、お昼は一時間の休憩がある。家に帰るのもなんだし、今日はインデアンでひとりカレー。チキン極辛ネギ抜き。
あの店のあのランチを、とか思うんだけど、一時間という制限があるし、ひとりだし、躊躇してしまう。次回はどなたかご一緒しません?

このビルの中には、ちっちゃな喫煙室がある。今日は3回利用させていただいたが、誰か彼かお会いしてしまい、その度に「あ、今日は斯く斯く云々(これで、かくかくしかじか、と読むのじゃよ)で……」と説明。それが面倒だな〜って思いつつも、作業に行き詰まると、ついついそっちに足が向いてしまう。


話は変わるが、もう10年近く会っていない海外在住の友人に連絡を取った。
今はカナダに住んでいて、ジュニアと一緒に帰省中。
こっちにいる間に再会することを約束。連絡してみてヨカッタよ。
by younotame | 2010-04-22 00:40 | etc... | Comments(3)

KAGURA。

a0050669_005548.jpg今年も焼肉KAGURAさんからDMが届いた。
昨年も届いたのだが、結局は使わず仕舞い。
果たして今年は使えるのか。同行者求む。

そういえば、KAGURAさんのお食事券3千円分も財布の中で眠ったまま。
流石に併用はできんだろうな。


今日の新聞ネタ。

【助産師外来】
先月だっけかな、市内の某産科医を訪問した。
設備もスタッフも医療技術も揃っている大きな病院だけど、その病院にも助産師外来はない。お話を聞いた看護総師長さんが「近い将来、助産師外来を実現させたい」と話していたことが印象に残っている。
多くの実績を持つベテラン助産師が多いのだけど、院内での業務だけではなく、院外での妊婦ケアや保育指導にも対応している。要するに、助産師外来を設置するほど人材も環境もまだ揃っていないというわけだ。ましてや、十勝全域だけではなく十勝管外からの通院者も多い。
これだけ少子化と地方の産科医不足が叫ばれているのに、この病院での年間の出産数は右肩上がりというから驚きだ。だからこそ、早期に助産師外来の設置を望みたい。

【成果主義より年功序列】
今春の新入社員調査で「定年まで勤めたい」という人が50%を超えたという記事。
少し前までは「独立起業したい」とか「さらにレベルの高い会社に転職したい」とか、そんな若者のほうが多かったはず。これも、この経済状況が要因なだろね。
でも、もっともっとチャレンジ精神を発揮したくないのかよ、と言いたい。

【アイスランドの火山噴火】
TVニュースで見ても凄い噴煙で驚いた。
航空便の欠航ばかりが取り上げられているが、アイスランドで暮らす人々の生活はどうなっているのだろう。気になって仕方がない。
YEGに入る前のことだから、もう12〜13年前のことになるけれど、ヨーロッパを周遊したことがある。このニュースを知ったときに「え?アイスランド?ん?あたし行ったところ?」と一瞬思ったが、あたしが行った国は「アイルランド」だったわよ。ダブリンにあるギネスビールの工場へ行って、本場の黒ビールを飲んだときは衝撃だった。
──話が逸れたが、この欠航で、サーモンやチーズなど欧州産食料品の空輸もストップ。いろいろな影響が出てるらしい。十勝は輸入建材も多いから、そっちの業界でも影響はないのだろうか。
そういえば、YEGのOくんは今どこにいるのだろう。
またノルウェーだっけ、スウェーデンだっけ、あっちのほうに滞在中だったりして。


さて、明日は終日、市内の某ビルの3階にカンヅメ。
昨年春にワッチからのお誘いでお手伝いさせていただいたシゴトが今年も舞い込んだのだ。
ワッチが異動になったあとも、こうしてご用命いただけることに感謝。
by younotame | 2010-04-21 00:36 | etc... | Comments(0)

癒しの空間。

a0050669_1231634.jpg
午前中に訪問したのは、数ヶ月前にYEGに仲間入りしたSくんの会社。
数年前にリニューアルしたのは知っていたし、最近は新聞やフリーペーパーでも積極的に広告を展開していて、その存在が気になっていたのだよ。

扉を開けると、そこはまさに癒しの空間が広がっている。
整体とかマッサージとか、生まれて40ウン年未経験だが、疲れたカラダをほぐすため自分へのご褒美にいいかもしんない。しかも、イケメン風の若い整体師さんが多いしね♪

a0050669_12371858.jpgKスタジオのディスプレイは、ランドセルから鯉のぼりに移行。

そういえば、隣の保育園も昨日の昼間は鯉のぼりが元気に泳いでいたなぁ。

by younotame | 2010-04-20 12:40 | etc... | Comments(0)

帯広YEGのサイトリニューアル。

表題のとーり、なのだ。
昨日19日、平成22年度バージョンに衣替え。→click
トップページの日高山脈がいいねぇ。
a0050669_1139409.jpg

by younotame | 2010-04-20 11:41 | YEG | Comments(0)