ブログトップ | ログイン

ZERO GOoooooooooooooooo CLUB

younotame.exblog.jp

<   2010年 03月 ( 39 )   > この月の画像一覧

祝・卒業。

N.Goda。
その昔、彼が言い出しっぺで「尻フェチ同盟」が発足。
米子だったか、福井だったかでオフ会をやったはずだ。
a0050669_0194624.jpg


K.Goto。
帯広YEGにはいるときも、日本の役員を引き受けたときも、奥さまには内緒。
いつどうやって切り出そうかと悩み、シャイな一面もあったのだ。
a0050669_0233261.jpg


K.Tera。
褐色のお酒しか呑めないカーペンター。
仲間と解散した後に、teraさん行きつけの店でデートしたことも多数。
a0050669_0282441.jpg


Plus.N。(すでにいっぱい書いたから割愛)

A.Natsu。
前の家のとき、よく深夜のタクシーをご一緒してくれた。
昨年、伯母が亡くなったときに、親戚だと知ったときにはお互いに驚いた。
a0050669_1922100.jpg


Y.Hashi。
お前が会長をやるときは全面的に協力する……が、あたしの前での口癖。
協力してもらうチャンスに恵まれなかったことが悔やまれる。
(ホントは、この人にも○○を贈りたかった)
a0050669_1122356.jpg


H.Hori。
2005年度、衝突ばかり。2007年度、心配かけてばかり。
要するに可愛がっていただいた、っつーことだ。
OB会に銘酒の会が発足したら、必ず仲間入りさせてもらうぞ。
a0050669_044777.jpg


T.Matsu。
同姓同名、字も全く同じのギタリスト&シンガーがいる。
全国に根強いファンがいて、十勝にも毎年やってくる。
いつかは二人のコラボを見てみたい。
a0050669_0525969.jpg

by younotame | 2010-03-31 23:59 | YEG

Mariage。

今夜で10年間の営業にピリオドを打つ。同時に8年間のYEG活動にも。
雅ママ、お疲れさま。そして、ありがとう。
(今度、ご自宅を襲撃しまっせ。ふふふ……)
a0050669_1242531.jpg

by younotame | 2010-03-31 23:58 | YEG

満月。

今月は、一ヶ月の間に満月の日が2回ある。
それって珍しいことだ、というようなことをTVで言っていたのを思い出し、
ふと窓を開けて夜空を眺めてみる。
a0050669_23475130.jpg

by younotame | 2010-03-30 23:49 | etc...

臨時収入。

……とは言っても、お金ではなく物資。

友人のクラフトレーターnakajiが作業場にしていた賃貸物件の一部屋から撤退を決意。
10数年間、その作業場からいろいろな作品が誕生していたのだけど、
これからは自宅を拠点に活動していくという。

心機一転、というワケで、今までは捨てられずにいた過去の作品のなかでも、
保管が大変な巨大作品などは思い切って処分したらしい。
そして、愛用していた作業台なども、捨てちまうという。

ちょい待って。その作業台、あたしが使わせてもらう。


で、昨日の昼過ぎ、マイカーに作業台を積んでnakajiがやってきた。
うちの後はくりりんに行くとかで、ゴミの山も積まれている。
それも見せてもらったら、捨てるには惜しいものばかり。

結局、作業台のほかに、
脚の壊れかけたテーブル、
背もたれの布が無くなったディレクターズチェア、
大きな書類も入るサイズの6段引き出し、
その他細々したものを引き取らせてもらった。


おかげで、部屋の模様替えがしたい衝動に拍車がかかる。
チマチマやっていこうと思う。
by younotame | 2010-03-30 23:26 | etc...

常磐。

来年1月に開催される常磐同窓会。
幹事年ということでクラスの担当者を決めねばならないわけで、今夜はその集い。

一応うちのクラスの役員が決まったが、ほかのクラスは未定が多い。
大丈夫なんだべか。

集まったといっても、
あたしの周りの年に数回顔を合わすオナゴ4人(あたしも含めて)と男子3人。
みんな多忙なようで、「さ、もう一軒行きましょうか」の勢いがあるのは
あたしと男子一人のみ。
「タクシー代より泊まった方が安上がり」という距離感のところから
帯広市内の企業に通勤していて、すでにホテルの手配済みの彼と二人で二次会。

卒業以来だし、5年前にUターンで戻ってきたらしいし、
在学中も自分の世界に浸っていたあたしは彼との接点がない。
それでも、大人になったからなのか、20数年という月日の流れのせいなのか
会話が成り立つものなのだ。ビールも随分呑んだし。

だけど、こうしてブログをUPしてるっつーことは酔いが足りん?
by younotame | 2010-03-30 02:16 | etc...

ツルベ噺。

a0050669_9584286.jpg

鶴瓶さんの幕別公演(click)でケータリング。
テレビで拝見するよりも、まぁるくて(カラダじゃなくお人柄ね)好感度UP。
池田町役場の職員に友人がいるらしく、その方との出逢いの話しや
幕別のこと、帯広のことなど、他愛のないことを会話させていただく。
後からスタッフに聞いたんだけど、そうやって地元の人と会話することが大好きらしい。
スタッフさんたちも同行されている奥さまもいい人たちだった。

狭い楽屋通路で邪魔になってはいけないと思い、少し離れたところにいたんだけど、
わざわざあたしのところに歩み寄ってきてくれて、「ありがとう」って。
数々のケータリングをこなしてきたが、こういう出演者はほんとに少ない。

そして、ご本人の手から直接いただいのたのが、この手ぬぐい。
「家宝にさせていただきます」って言って受け取ったが、
オオミヤの好きな手ぬぐいだもの、ガシガシ使わせていただきますわ。
by younotame | 2010-03-28 23:59 | etc...

5年間の思い出。

a0050669_23534765.jpg

05 CLUBの仲間がまた一人去っていく。
月曜日には荷物を送り出し、1日に離帯するそうだ。
こんなこたぁ慣れているんだろうけど、大変だよなぁ、転勤族って。

今日、夕べの疲れと引っ越しの準備で大変であろうところに連絡を取り、
5年間のYEG活動の写真(CD-ROM)を届けてきたよ。

出張や旅行で帯広十勝に来たら、また芸を見せてねん♪


彼について、4年前はこんなことを書いていたよ、あたし。→click
by younotame | 2010-03-27 23:47 | YEG

3月例会ラストステージ。

今日はYEGの3月例会。
21年度帯広YEGの最後の事業。

担当した総務広報委員会のみんな、お疲れさま。
卒業する8人の仲間と事務局、今までありがとう。
転勤や寿で途中引退するみんなも、これからの人生を楽しんでね。

みんな、いろいろな想いがあってYEG活動をしている。
それがヒシヒシと伝わる有意義な時間だった。

エロ……いやいやワッチの「YEGは人づくりの場」という言葉が印象的だった。
そうだよな、人だよ、人。何ごともそこが基本なんだよ。


あ、そうそう、ミナミ委員長の役割を盗んじゃってゴメン。
だってね、気持ちを伝えたかったんだもん。
キムとかモリちゃんとか247さんみたいには上手くしゃべられないけど、
気持ちは伝わったと思うんだよね。
自分では「幽霊」って言っているけれど、あたしは違うと思うんだ。
前にも書いたけど、総会には来てくれたり、メンバーの一人としての責任を
ちゃ〜んと果たしてくれているもの。
そのことも直前まで頭にあったのに、すっかり忘れちゃったな。


ま、みんな、一年間お疲れさまでした。


 
by younotame | 2010-03-26 23:26 | YEG

ラーメン。

a0050669_12504636.jpg早速行ってきたぜ。
店構えの写真も写したのだが、保存すんのを忘れちまったらしい。スマン。

お店の中は思ったよりゆったりしていた。オープンキッチンのカウンター席のほかに、テーブル卓が2つと小上がり席が2卓。壁はクリーム色っぽい塗り壁で、所々に白木を生かした和風の作り。大将の母君(書家)が書いた「道」という書が飾ってあった。

メニューは醤油、塩、味噌とスタミナ(ちょい辛味噌)。トッピングの追加もOK。

あたしがオーダーしたのは塩。
あ、あたし、ラーメンは塩派なのよん。
どんぶりがちょっと変わった形。
味については、人それぞれ好みがあるからねぇ。実際に食べて確かめてちょ。

それにしても、そんなに宣伝しとらんと思うのだが、混んでいたなぁ。

そうそう、今日は大将と奥さまの結婚記念日。何かお祝いしたいけど超金欠。京都のお茶屋から数日前に届いたお茶を手土産にしました。これなら、二人で味わってもらえるしね。

by younotame | 2010-03-26 13:06 | etc...

明日オープン。

あたしのお気に入りのお店「山翠庵」(click)の大将は、元々はラーメン職人だ。
平成16年まで市内でラーメン店をやっていて、あたしはそこの「香油湯麺」というラーメンが大好きで、頻繁に通っていた。そのお店を閉めてしまったのは、大将がカラダを壊してしまったことが原因。その後、休養を兼ねて摩周駅前の民宿の経営を引き継ぎ、利用者相手に料理の腕を振るっていた。食事だけもOKで、しかもラーメンも提供していると知ったときには、大将のラーメンが食べたくて摩周まで出かけたものさ。ラーメン店の頃からHPを開設していて、WEBを通じて全国のラーメン通と交流があった大将は、休養中にプロデュースを頼まれたりして道外のラーメン店オープンに立ち会ったりもしたそうだ。

いろいろな経緯があって、今は「山翠庵」という炭焼きとおばんざい料理のお店をやっているけれど、もちろんラーメンもある。鶏だしの和風ラーメンで味は醤油と塩のみ。

その大将が全面的にプロデュースしたラーメン店が、明日、音更町内にオープンする。その名も「離れ 山翠庵 さんすいあん 音更」。少々長ったらしい気もするが、ま、いっか。
オーナーは大将の同級生でもある町内の建築会社社長だ。たぶん、あたしと一緒で、ラーメン店の頃の味が忘れられない一人なんだろうな。

あのころと全く同じ味ではなく、進化した味なのだと思う。
あーーー早く明日の昼になんないかなー。

新店についての情報はコチラ→click
a0050669_21432653.jpg

by younotame | 2010-03-25 21:46 | etc...