ブログトップ | ログイン

ZERO GOoooooooooooooooo CLUB

younotame.exblog.jp

<   2008年 05月 ( 52 )   > この月の画像一覧

コウフン。

a0050669_0103696.jpg

イッテキタ。SHEENA & THE ROKKETSノライブ。マダ、コウフンガサメマセヌ。

ライブのSTARTは18時半。シゴトが終わったのは20時半過ぎ。
MEGAのUNOくんから前座として地元バンド3バンドが出ることは聞いていたけれど微妙な時間。ま、ほんのちょっとでもイイから……とMEGAへ。
21時について、たっぷり一時間、生のSHEENA & THE ROKKETSを楽しんだ。

古い曲ではDoBuNeZuMi、Lazy Crazy Blues、もちろん、あたしのお気に入りLemon Teaも。新アルバムJAPANIKからは、柴山さんが詞を書いたEMPTY BED、MY WAY。Johnny ThundersのI Wanna Be Lovedもやった。そしてアンコールラストの曲はSatisfaction。もぅ、めちゃくちゃカッコイイ。

今年はSHEENA & THE ROKKETS結成30周年の節目。そして、鮎川さんは今月還暦のバースディを迎えたばかり。もちろん、そんな年齢には見えないけど、ROCKを愛してROCKな毎日でいい感じに年輪を重ねているのがヒシヒシ伝わってくるんだ。しかも今回のツアーはBASSの浅田氏が復帰してフルメンバー。音の厚みもサイコーなんだもの。

MEGAのS氏から打ち上げに誘われたけど、「そんな大胆なことできませ〜ん!」と帰宅。しっかり買ったTシャツに鮎川さんのサインはもらってきたけどね。

チケットの後ろにあるのはこの夏公開の映画「ジャージの二人」のチラシ。主役なのよん。帯広でも公開になるんか?公開されたら誰かご一緒しませんこと?
by younotame | 2008-05-30 23:55 | etc...

筋肉痛。

右腕を動かすたびに激痛が……。

ダーツで筋肉痛だなんて、あぁ情けないというか何というか。

ダーツってメンタル的にも体力的にもハードっす。

あ、05倶楽部のみんなは筋肉痛じゃないのかしら?
by younotame | 2008-05-30 00:44 | etc...

ハイ、監督のおかげ。

a0050669_13362322.jpg

a0050669_13372879.jpg5月28日朝4時半。
どんより重く広がる雲。東の空にはその雲の切れ間から黄色い光が漏れていた。
西の空にはくっきりと浮かび上がる日高山脈。「うわぁ、この山を写真に残したい」と思ったけれど、シャッターを切ることなく球場へ。

先発はヒロキ。うちらは後攻。
2点先取されたが、すぐに3点を取り返す。
その後の守備も完璧で、打撃も好調で、2回と3回にも1点ずつ。
4回、ヒロキに疲れの色が見えはじめ得点を許してしまう。同時に打撃も影を潜めてしまう。
5回投手をイワクラさんに交代。5回は3点を入れられたが、6回は守り抜く。
そして迎えた6回裏。得点は7対5。ここで決めなければ…という場面。打順は代打の監督よっしーから。四球で塁に出てから流れが変わる。次のクロもヒットを決めはデッドボール(以下、監督のコメントを参照)、相手のミスも加わり、逆転。

a0050669_13383968.jpg新聞には、本日のMVPカックンとなっているけれど、あたしから見れば今日のメンバー12人全員がMVP。
外野陣の好プレーが続いたし、打撃もノリが良かった。捕手の采配もイイ。通風なのにスライディングも決まったし。
そして何より、監督が光っていた。まさに小さな巨人(笑)
最後の流れを変えたのは監督自身だもんね。

ニシナさん、クロ、ハヤチャン、イワクラさん、ヒロキ、クラ、ヨコ、海亀、カックン、グン、そして、監督とキャプテン。みんな頑張ったね。おめでとう&ありがとう。



あ、あたしも夜のBUSTAのゲーム、頑張りました。
1レグ目のセンター勝負で勝ったし、2レグ目も好投できた。結果は負けたけど、さ。
by younotame | 2008-05-29 00:00 | ZERO GO CLUB

ブラボーーーッ!

帯広YEG 05倶楽部野球部、ついに公式戦初勝利。
a0050669_7201761.jpg

みんなイイ顔してるでしょ。

詳しくは後ほど写真付きで紹介するのでお楽しみに〜。
by younotame | 2008-05-28 07:21 | ZERO GO CLUB

シゴトもしてます。

花ばっかり調べて、シゴトしてないんでないの?
……と思われているかも。してるさ、ちゃんと。

でもね、煮詰まったときにふと現実逃避で、ネットで花調べしちゃうわけ。
名前の謂われとかも面白いし、ついつい填ってしまうんだけど。
めちゃくちゃ個性的なのに花の名前がわからないと、ムキになっちゃったりしてさ。


昼は志乃でランチしながら、まつりプロとマッチャン委員会正副の合同ミーティング。
企画していた事業について再確認と検討。
課題が多く実現に向けて始動できるかどうかも危うい。

食事も終わったころ、志乃ママが「これ食べてみて」と持ってきたのはアップルパイ。「上手くできたらメニューに出そうと思って試作中なの」とのこと。志乃ママ、志乃、嫁の3人で、リンゴジャムづくり、パイ生地づくりと分担してトライしているらしい。いよいよ志乃にもデザート誕生かもよん。

実はあたし、アップルパイが苦手。
というか、火を通した果物はダメ。
でも、いただいたわよ。大人だもの。
甘さ控えめで、ジャムの感触もパイ生地のサクサク感も◎。

その後は、予告通りヒロキの会社のスタッフを取材。
実は、予定していたところに断られ、次にお願いしたところにも断られ、ヒロキに打診。快く応じていただき感謝。
ほんと、困ったときに頼りになるのがYEGの仲間だよね。
取材先では「結婚式でお会いしましたよね?」と言われた。
そうだった、イケちゃんの新妻さんのお勤め先だもんね。
こっちはカメラマンK氏が一緒だったし。狭いわ〜オビヒロ。


ということで、明日は朝野球が終わったら原稿の仕上げに没頭の予定なり。
夜はBUSTAの今期第3戦目。久しぶりに参戦してくるです。


困ったときのYEG……と言えば、もう一つ。
建て替え中の隣家だが、我が家のテレビアンテナが隣家の新居にぶつかるそうだ。
なので、我が家のアンテナを別の場所につけて欲しい、と。
今現在も足場を組むのに邪魔になったそうで、うちのアンテナは足場のてっぺんに移動されている。
そんなわけで、これもYEGの仲間に頼ることになりそうだ。
by younotame | 2008-05-28 00:45 | etc...

植物探求─五

a0050669_2333887.jpgユキヤナギ(雪柳)。

庭先に植えてある家庭もあるからお馴染みの木だよね。
弓状の枝が真っ白になってキレイだし。
この木の白さとか、コブシの花を見ると、あ〜春!って感じだよ。

<2008.05.04撮影>

a0050669_2372595.jpgレンギョウ(連翹)。

日本原産のレンギョウもあるそうだが、これは中国か朝鮮っぽい。
どちらも弓なりに伸びるのが特徴。
幹を縦に切ると違いがあるそうだが、んなこと確認してらんないよね。

<2008.05.04撮影>

a0050669_2403023.jpgクモマグサ(雲間草)。

ヨーロッパ原産。北海道の高山帯にはチシマクモマグサという花も存在するらしいけど、うちのは西洋雲間草みたいだ。

<2008.05.26撮影>

a0050669_2424145.jpgプリムラ。日本名でサクラソウ(桜草)。

世の中に500種以上もある花らしい。
ネットで見ても、色もカラチもさまざま。
で、たぶんこの4つはどれもプリムラの仲間っぽい。たぶん…。

<2008.05撮影>

a0050669_2445670.jpgラナンキュラス ゴールドイン。

あ〜舌を噛みそうな名前だこと。
地面を這うように葉があって、そこからにゅ〜っと茎が伸びて花が咲く。
つぼみが開き始めたときは黄色よりも緑の部分が多くて、キャベツをを輪切りにしたらこんな感じだろうな〜なんて思っていた。
種はないらしく、株分けで増やしていくそうだ。

<2008.05.26撮影>

a0050669_2475954.jpgマイヅルソウ(舞鶴草)。

山地から高山に生えるユリ科の多年草。
丸いハート型の葉の流れるような葉脈を鶴が舞う姿の翼にたとえているとか。
花が終わると赤い珠玉の実をつけるらしい。

それを知ってか知らずか、母も「これは珍しいのよ」と興奮していた。

<2008.05.26撮影>

by younotame | 2008-05-28 00:30 | flower

緊急事態。

明日の朝は「練習試合」ではなくって「クリーン杯」の公式戦に。

「…んな急に…」と思われるでしょうが、新聞のチェックミスっす。
スミマセン………。

朝4時半、南町A球場。
対戦相手は東北海道いすゞさん。

今季初の公式戦、気合い入れて挑もうぜ。
by younotame | 2008-05-27 19:31 | ZERO GO CLUB

明日の集合時間変更。

明日の練習試合、集合時間が変更になりました。

5時集合→→→4時半集合(30分繰り上げ)

みんな、間違わないようにね。


では、これから、ヒロキの会社を取材に行ってくるです。
(困ったときのYEG頼み、っす)
by younotame | 2008-05-27 15:10 | ZERO GO CLUB

植物探求─四

a0050669_21373110.jpgヒメオドリコソウ(姫踊子草)。

明治時代中頃に渡来したヨーロッパ原産の2年草。
葉は網目状の葉脈が目立ち、揉むと悪臭があるらしい。今度試してみよっと。

<2008.05.26撮影>

a0050669_22462752.jpgノハカタカラクサ(野博多唐草)、別名トキワツユクサ、ツユクサ科の植物。

南アメリカ生まれの多年草。昭和初期に観葉植物として導入され野生化しているらしい。
うちのは葉が痛んでいるのか白くなってしまっているのが痛々しい。

<2008.05.21撮影>

a0050669_022572.jpgキリンソウ(黄輪草)。

キリンソウっていう言葉から動物のキリンを想像してしまいがち。黄色い輪、なのね。ノコギリ状の葉が特徴らしい。雄しべが黄色いのもあるそうだ。

<2007.07.01撮影>

a0050669_0301161.jpgミヤコグサ(都草)。

黄色い花が何とも愛らしい。

<2008.05.26撮影>

a0050669_0505644.jpg
フジ(藤)。
うちのはそんなに大きな木じゃないけれど、見事な枝っぷり。こりゃ、藤棚を拵えなきゃならんかね。
<2008.05.26撮影>

a0050669_364758.jpgワスレナグサ(勿忘草)。

ムラサキ科の植物で、キュウリグサとか、タチカメバソウとか、スゴイ似ている花もあるんだけど、きっと、ワスレナグサで間違いないと思う。花自体は1センチにも満たない小さな花で、ホントに可憐な花。花が咲いている期間も長いような…。

<2008.05.26撮影>

a0050669_344855.jpgオオチゴユリ(大稚児百合)。

同じユリ科でチゴユリっていうのもあるんだけど、きっと、オオチゴユリ。
下向いている花を強引にアップで写してみたんだけど、ピントが合わずボケボケ。
でも、ま、花の雰囲気はわかるでしょ?

<2008.05.26撮影>

a0050669_451017.jpgクロユリ(黒百合)。

ご存知かとは思うが、帯広の市花。
なんで黒百合が市の花なんだろ。特別キレイな花なわけでもなし、特別珍しい花でもない。本州でも中部以北で咲いていて、石川県の県花にもなっている。

<2008.05.26撮影>

by younotame | 2008-05-27 00:37 | flower

植物探求─参

a0050669_3151314.jpgたぶん、キクザキイチゲ。
漢字で書くと菊咲一華。
別名キクザキイチリンソウとも言うようだ。
花弁に見えるのは萼らしい。道内では圧倒的に白色が多いんだって。
うちのは薄い紫色なり。
(昨年5月31日ケータイで撮影)

a0050669_4332191.jpg
たぶん、セイヨウキランソウ。別名セイヨウジュウニヒトエ(西洋十二単)、アジュガ。
北ヨーロッパ原産の多年生の帰化植物。グランドカバーとして園芸種もある。
花が咲き出してからどんどん背が伸びている。いったいどこまで伸びるの〜って感じ。
しかも、うちには葉の色が微妙に違う2種が存在しているように思うのだけれど…。
by younotame | 2008-05-26 01:12 | flower