ブログトップ | ログイン

ZERO GOoooooooooooooooo CLUB

younotame.exblog.jp

<   2007年 01月 ( 21 )   > この月の画像一覧

 鍋洗いに行ったら

海亀に会ったよん。

予定日は2月3日。

仕事は落ち着いたようですが、生活はもうちょっと。みたいです。

元気なベビーに早く逢いたいね。
by younotame | 2007-01-29 20:31 | ZERO GO CLUB | Comments(0)

氷まつり一日目お疲れっ

25日に取材した記事をその日のうちに入稿したかったんだが、体調不調でダウン。
朝8時に会場へ行って、みんなの顔を見て、ラーメンのとうどんの味見をして、10時の開場を見届けて、自宅に戻りました。
ハラッチ、たばこありがとう。お礼は、あたしの愛で…。
んで、原稿を仕上げて入稿。週明けの仕事についていくつかのメールと電話のやりとり。
シャワーを浴び、着替えてホテルへ出動。
なんだか慌ただしい週末です。

a0050669_23333745.jpg

これは今朝の朝礼。青空がキレイだったね。
明日の朝はこの3倍くらいにメンバーにいて欲しいなぁ。

10時になると場内アナウンスが始まったでしょ?聞いてた人、いる?
準備で忙しくてそんなのは耳に入っていないかな?
なんか、聞き覚えのあるセリフを言っているなーと思ったら、前日のKACHIMAIさんに出ていた広告に書いてあるコメントの棒読みだった。
そう、あたしがライターとして書かせていただいた文章です。
どうりで、聞き覚えというか記憶があるはずだ(笑
でも、あたしのさせていただいた仕事が、こんなところでも役に立っているんだなーと、嬉しく思ったり…。

ホテルに行ってからは、ちょいといつもと違うパターンの仕込み。気合い入りましたよー。
素人さんには分からないであろう細かなミスをしちまったが、無事に終了。
で、宴を終え会場から出て行く人を眺めていたら、見覚えのある顔が!
慌てて席次表を見たら、いた。コマツマサトシ。
「あたしだよー。気付いてよー」と念力を送ったんだが、愛が足りなかったのか、あたしの念力は届かず。無念。

そうそう、この土日に氷まつり会場にタテさんご一家が現れるかも、です。
ヒロムくんが氷まつりを楽しみにしているんですって。
日曜日だったら、あたしも会場にいるんだけど、明日はまたもやホテルで婚礼。
タテファミリーがやってきたら、みんな、ヨロシクね。
by younotame | 2007-01-26 23:44 | etc... | Comments(2)

明日から氷まつりだぞ

でも、平日だっていうのに婚礼があるのだよ。
なので、あたしが会場にいられるのは午前中だけかな。

いや〜体調が絶不調。
健康管理がなってないっつーことは人間失格だよ。

みんなも気をつけてね。
by younotame | 2007-01-26 01:36 | etc... | Comments(0)

ランチミーティングしたよ

詳細は、みんなにメールした通りさ。

で、一つだけ、書き漏れ。

スコア係としてコバちゃん次年度も仲間入り。
スコアブックつけられるんだってさ。

あれ?コバちゃん次年度も会費徴収するんだっけ?
by younotame | 2007-01-24 00:34 | ZERO GO CLUB | Comments(6)

中間打ち上げ

行ってきました。
っていっても、2時過ぎだけど。
表の炭を囲んで語り合う数人、
プレハブの中でゲームに興じる数人、
遊びに行った子供たちを待つ母親2名、
そんな感じのところへ。

酔っぱらったコマツが、優しい言葉をかけてくれた。
ありがとう、コマツ。
アタシハ、ダイジョウブ、ダイジョウブ。

明日は、新年パーティー。
今日会えなかった人にも会えるかな。
by younotame | 2007-01-22 01:42 | ZERO GO CLUB | Comments(0)

この時間になると…

氷まつり会場に行こうかどうか迷う自分がいる。
ここ数日、それが続いている。
行っても冷たい空気に咳き込んでたいしたこたぁできんし。
何もしないくせにプレハブにいるのは肩身が狭そうだし。
うちでやりたいことも無くはないし。仕事がメインだけどさ。

そんな今日この頃のこの時間。
by younotame | 2007-01-20 18:37 | etc... | Comments(0)

アイラちゃんキーホルダー380円也

a0050669_353770.jpg今年から3年間、氷まつりのポスターに登場する「アイラちゃん」。
あたしのお友だち、まっつーとなかじのコラボキャラ。

彼女のキーホルダーが氷まつり会場のファンタジーフィールド(アイスキャンドルのところ)の横っちょの(あ〜まわりくどい)「アートマーケット」っつーところで販売されます。
おひとつ380円でございます。
ラーメンよりも安いのでございます。
なんと、在庫がウン千個もあります。
大量購入大歓迎でございます。
あなたもおひとつ、いかがっすか?

あたし?買うわよ。ガラじゃないけどさ。


by younotame | 2007-01-20 02:55 | etc... | Comments(0)

23日のランチミーティング場所変更してイイ?

23日は平日だというのに夕方からブライダルフェアがあるのだよ。
ワタクシ、しっかり失念しておりました。
本日、クライアントのG氏から連絡がありまして、13時30分にホテル入りして欲しいと…。

ってなわけで、ランチはホテルぢゃだめかしら?
カフェの方だとニシナ姫が給仕してくださいますが…。
っていうか、ワタクシは和食の方が好きだったりもするのだが。
もしくは、もみじ乃さんとか…。

ワタクシの勝手で申し訳ないのだが、いかがなモンしょ?
by younotame | 2007-01-20 02:38 | ZERO GO CLUB | Comments(2)

今度の日曜日

氷まつりの会場でYEGの中間打ち上げがある。
まちなかでは『アイスタウンフェスティバル』が開かれる。

このイベントは、「氷まつり会場だけではなく街の中にも賑わいを」と当初は氷まつり期間中の土曜日にやっていたはずだ。それが一週早く開催するようになって今年で3回目くらいだろうか。氷のギャラリーができたり、アイスキャンドルを作ったり、雪遊びができたり、まさに氷まつりのプレイベントと言ってもいいと思う。
某新聞社を中心とする実行委員会がやっているんだけど、その実行委員会には、まつり推進委員会も、会議所も入っている。
なのに、なのに、YEGはそのイベントには一切ノータッチで、自分たちだけで焼き肉を食べて楽しもうとしている。

YEGは自分たちのためだけに氷まつりに参画しているのではないと思うんだ。
地域のまつりを盛り上げたい。会場に来る人たちに楽しんでもらいたい、喜んでもらいたい。それが一番の目的だと思うんだ。だったら、このイベントにも協力するべきではないだろうか。
しかも近年は中心街活性化や街づくりに取り組んでいながら、こういう関わりやすいイベントにはノータッチ。
氷まつり実行委員会にもYEGは入っていて、全体でまつりを盛り上げようとしているはずなのに、自分たちのことだけ、目先のことだけ、味覚の利益だけを考えているような気がしてならない。

目指す方向と実際の行動にギャップを感じています。
by younotame | 2007-01-19 02:59 | etc... | Comments(3)

そういえば

15日は常磐同窓会だったのだ。

チケットは抽選券になっていて、卒業期や名前を書くようになっている。そこに立って記入のフォローをしてくれたのは従兄弟のO氏だった。

受付を見渡すと、「やだ〜三条だったの〜」とピアノ弾きYお姉さまの声。

遠巻きに05K氏の姿を発見したが、声をかけられず。

会場入り口で来場者を出迎える同窓会会長(ワタクシと腐れ縁の某建設会社社長Y氏)に、蹴りを入れられる。「こんな時くらい、オンナらしいカッコをしてこい!」と。
ハイ、コノヒモイツモスタイルノワタクシ。

席に座ると後の席は「ミスター押忍」のK氏。
隣りにワタクシの同級生だった輩が座ったのだが、彼は部活でK氏の後輩。仮にE氏としておこう。その横に遅れて登場したのは、便利屋M氏。
E氏は電気店を営んでおりOBのO氏(紳士的な方のO氏)とは業界での先輩と後輩である。O氏繋がりで、便利屋M氏とも繋がっていて話に花が咲く。このE氏の嫁も三条の後輩(これまたワタクシとシゴト繋がり)で、自動車屋のO氏と同級生。現在は幼稚園でご一緒らしい。今回、O氏は来ていなかったけれど、そんなこともあって、主たる話しはYEG勧誘活動だったりもする。

トイレに中座するとロビーにはシゴトで縁のあるM嬢。帯広市発展グループは彼女の職場のお世話になりそうだ。

席に戻ろうとすると、Y会長のご婦人にもバッタリ。「そうよ〜、オンナらしくしなさ〜い」とご婦人からもグサリ。

これまた、シゴト兼某NPOで縁のあるKご夫妻にも遭遇。軽く手を振り敬礼。

そして、豪華景品が当たる抽選会。
司会進行は着物姿が美しい某S旅館の若女将。そう、ギター弾きK副会長のご婦人だ。
「カッコイイやん。若女将が板についてるね」と声をかけると嬉しそうだった。
過去2回、この抽選会でT賞(議員会長さんのお名前)をゲットし、柄にもなくディスニーのからくり時計を頂戴した。しかし、残念なことに今回はカスリもしない。チケットを回してくれた人が悪かったのか。

わずか2時間弱だけど、濃い出逢いと再会。
チケットのノルマを与えてくれた監督よ、ありがとう。

そうそう、ワタクシの担任もいた。O先生だ。
オンナ4人で先生にご挨拶。「先生、わたしたちの名前言えますか?」とイジワルな質問。
「お前は学校に来ないでスナックで働いていたヤツだ」「お前は○○と結婚したな」など背景は出てくるのに名前には苦戦している。
なのに、なのに…、ワタクシだけは背景も何もなく「大みやだ」と一発。
忘れてもらえないほど、悪い子だったもんなぁ。

4年後にはワタクシたちの世代が幹事。
代表幹事は芽室の自動車屋E氏が適任か。芽室JC理事長やら商工会青年部会長やらで人脈もあるし、人前での挨拶もサマになる。応援団長はやっぱU氏(ハラッチの同級生さ)にさせたいな。司会は放送局アナウンサーの経験がある野球部マネージャーA嬢か。

その後は女4人でブラックネスへ。
他の3人も仕事を持っているが主婦&子育て中とあって、23時には帰宅。はやっ。
by younotame | 2007-01-17 19:59 | etc... | Comments(4)