ブログトップ | ログイン

ZERO GOoooooooooooooooo CLUB

younotame.exblog.jp

カテゴリ:YEG( 270 )

大詰め。

大詰め……といいところだが、中詰め、いや、小詰め?

あ、委員会のはなしです。

よせばいいのに「自分やります」なんて言っちゃったし、

またもや自分で自分の首を絞める。
by younotame | 2012-03-08 23:59 | YEG

委員会。

次年度のワタナベ委員会、早くも2回目の開催。
5月例会が担当なので、急ピッチで計画を立てなければならないのだ。

日本YEGの次年度のBPCがどのような内容になるのか見えてこないけれど、
それに絡めた例会を計画している。
いろいろなアイデアがでたので、充実したものになるだろう。


そうそう、明後日は今年度の委員会。
そっちも最後の事業が残っている。慌ただしいなぁ。
by younotame | 2012-02-22 23:59 | YEG

越中富山大会。

日本YEG第31回全国大会越中富山大会が昨日からスタート。
大会コンセプトは「YEG一揆」、キャッチフレーズは「狼煙(のろし)を上げよ先用後利(せんようこうり)の越志(こし)の国から」。先用後利とは、「用いることを先にし、利益は後から」とした富山売薬業の基本理念らしい。必要なときに使って代金は後からという富山の薬売りの基礎みたいなもんか。詳しくは公式サイトで→click

その富山大会で、我らが帯広YEGのメンバーが見事に狼煙を上げてくれた。
a0050669_1483367.jpg
日本YEGの事業の中に「ビジネスプランコンテスト」というものがある。全国のYEGメンバーからビジネスプランを募り、日本YEGでスキルアップの手助けをするというもの。最終審査を経て、富山大会の場でグランプリの発表が行われた。帯広からは2プランが最終審査までノミネートされていて、そのうちの一つがグランプリに輝いた。その名も「真冬のマンゴープロジェクト」。そう、ここでも何度も紹介している十勝産マンゴー「白銀の太陽」のプロジェクトだ。会場で見届けられなかったことが残念だけど、凄い快挙だし、本当にウレシイ。

夕刻、受賞されたオノッチとワクワクさんと電話でお話ししたのだけど、二人の喜びいっぱいの声を聞いていて、思わず涙が出てしまったよ。オノッチもワクワクさんも、そしてこのプロジェクトに関わる全ての人たち、本当におめでとう。

そのマンゴーだが、1月にNHKニュースでも取り上げられていた。
WEBでも見られるので、是非アクセスを→click


全国大会が秋開催から冬開催に変更になって3年目だろうか。
とうとう、心配していたことが現実となった。寒冷地や豪雪地が開催地になった場合、アクセスに支障はないのか?と開催時期を変更する議論を重ねたときに、常に話題になったと聞いている。
帯広の先発隊は16日に富山入りしたのだが、大半のメンバーは本日の移動。朝イチで新千歳に行き、直行便での富山入りを計画。ところが、富山は夜明け前からの雪。「東京に降りるか札幌に引き返す」という条件付きでの離陸で、富山上空で旋回した挙げ句、新千歳にとんぼ返り。あちゃちゃ。結局、新千歳から小松へ飛び、陸路で富山入り。富山到着は大懇親会が終わるころだったようだ。道内の他の単会ともご一緒だったようだけど、残念ながら富山入りを断念した単会もある。なんとか到着できてヨカッタけれど、波乱の幕開け。この問題はこれからも議論されるんじゃなかろうか。

あーーー。富山行きたかったなぁ。
by younotame | 2012-02-17 23:59 | YEG

次年度アワー。

a0050669_2304418.jpg2月例会は次年度アワー。今年度の活動が3月末まで続くが、次年度の方針や組織について発表され、実質的な次年度のスタートとなる。約一ヶ月半は今年度と次年度が並走するというわけだ。

ここ数年、この例会のときには自分に課せられたミッションがある。早い時間から会場入りして隅っこのほうでパソコンと睨めっこ。モバイル回線を改善したこともあって作業もスイスイ。いつもなら、後半の初委員会に参加できないこともあるのだが、そちらにもちゃーんと参加できたし。

その委員会だが、早くも5月例会を担当。しかも上から与えられている事業には日本YEG絡みのものが。日本YEGだって、単会と同じでこれから次年度体制が本格始動する。これまで続いてきた事業だって、継続するとは限らない。おそらく継続するだろうけど、内容の見直しが図られることもあるだろうし、時期だって未確定だ。だから、日本YEGのこの事業について取り組め、と言われても、単会サイドでは動き出せないのだ。なのに、事業ありきで例会も企画しようとしていた。危険極まりない。そんな状況にお局気取りで的確(になっているかどうか不安だが)なアドバイスをするのが、委員会の中での自分の立ち位置なのかも知れない。

ヤッチの店で懇親を深めたあとは、一人徘徊。
シンゴの店で青い薔薇を見つけて購入。それを手土産にいつもの店を訪問し、またもや同席した紳士に恵まれタダ酒。ラッキー☆
by younotame | 2012-02-15 23:58 | YEG

伊勢さんへの私信。

(Facebookに書いたことをそのまま転載。)

<伊勢YEGのみなさまへ私信>

設立25周年おめでとうございます。
残念ながら記念行事には参加できませんが、北の大地から盛会をお祈りいたします。

伊勢さんと帯広の出会いは平成8年度と聞いていますが、自分と伊勢さんの出会いは平成12年1月の氷まつりかな。そして、その年の3月のテレビ会議での姉妹YEG締結式。その後、全国大会や会長研修会の地で、交流させていただき、思い出がいっぱいです。平成17年には念願の伊勢訪問を果たし、伊勢が大好きな土地になりました。また、いつか、伊勢を訪れることが小さな願いです。

交流を深めさせていただいた方の多くは、既にOBさんになられてますが、自分と伊勢さんのお付き合いは、これからもずっと続くと信じています。このご縁に感謝しております。

では、明日の記念イベント。
伊勢YEGの力を結束して挑んでくださいね。

帯広YEG オオミヤミキコ
by younotame | 2012-02-10 23:59 | YEG

役員会。

a0050669_485050.jpg先月、帯広キリンビール会なるものに誘われ参加した。毎月第2水曜日に例会があり、オブザーバー参加も可能なのだが、会員になれば参加費がお得になるという。毎月美味しい料理とビールが呑める、キリン派の自分にはぴったりとも言える会だ。なのになのに、YEG次年度の役員会はなぜかほとんどが第2水曜日。せっかく会員になろうと思ったのに、この先1年間は無理だ。残念。

で、役員会。
次年度の方向性が見えてくる。ただ、気がかりなのは書類の不備。しっかりして欲しいと願う。そして、早くも来週15日の例会は「次年度アワー」。まだ今年度は終わっていないが、実質的には2012年度の始動だ。全メンバーが納得でき、同じ方向を向いて進んでいけるスタートになることを期待する。

とりあえず、懇親会にも顔を出し、いつもの店へ。
途中で睡魔に襲われつるも麻里の話しに耳を傾ける。今回は聞き役だったけど、麻里も自分も抱えている問題は同じ。なぜだか、自分も救われたような気がした。ありがとう。

帰宅して、西の空を見上げたら、まん丸のお月さまがやさしく輝いていた。
by younotame | 2012-02-08 23:59 | YEG

クラ。

a0050669_1521835.jpg
クラにとって7回目の氷まつり。
とうとう、こうして新聞にカラーで紹介されるまでになったかと思うと感慨深い。

あの頃はまだ同業のミスターがいて、「ミスターが引退したら、氷まつりでのミスターの役目を引き継がなければ」と言っていたクラ。氷まつりに関しては、もう充分、ミスターに追いついている。いや、超えているかもしれない。頑張っているね、クラ。

なーんて偉そうなことを言える立場じゃないな、自分。
by younotame | 2012-01-21 23:55 | YEG

十勝アヒージョ。

a0050669_1463939.jpg
アヒージョとはガーリックを入れたオリーブオイルで野菜や魚介を煮る(揚げるではなく煮る!ココがポイント)スペインの家庭料理。このオイルを十勝産の菜種油にして、ニンニクも十勝産を使って、食材も十勝産のものを使って「十勝アヒージョ」として普及しようという試みがスタートしている。アヒージョといえば、マッシュルームやエビなどが一般的だけど、自分が先日つくってみたシシャモだってOKだし、ポテト、豆、各種野菜、ハム、チキン、ツブなどなんでもアヒージョになり得る。行く行くは市内や管内の飲食店で「十勝アヒージョ」というメニューが並ぶことが目標。飲食店に入って、「まずはビールとアヒージョ!」。そんな人が増えることを願っている。自分的には各家庭でも「今日のおかずはアヒージョよ」なんて、なればいいなぁと思う。だって、調理だって簡単だしね。

新聞記事は「おとふけナタネ油推進協議会」が彩凛華の会場で「十勝アヒージョ」振る舞うというものだけど、YEGのうちらの委員会でも氷まつり味覚コーナーで販売するための準備を進めている。で、今日は、この協議会のみなさんと鎌田きのこさんの協力で試食会を開催。

a0050669_147054.jpg
材料は「おとふけナタネ油生産組合(click)」さんの菜種油、K's Farmさんの十勝横綱にんにく、そして、とかちマッシュ。本当は赤唐辛子を入れるのだけど、さすがに十勝産の入手は難しく、市販のもの。あとは、塩と胡椒など。

油の料は?マッシュルームやニンニクの大きさは?など、和気藹々と試作。彩凛華も氷まつりもイベント会場での提供になるから、いかに効率よく美味しく仕上げるかを試行錯誤。ヒントも見つかれば新たな課題の発見も。

YEGのメニューは今後も試作を重ねて仕上げる予定。乞うご期待なり。

鎌田きのこさん、おとふけナタネ油推進協議会、音更町など、多くの方の協力を得て新しいメニューを提供できることに感謝。
by younotame | 2012-01-12 23:59 | YEG

まちコン。

a0050669_1462781.jpg
オオミヤ苦心の作。
オオミヤらしからぬ、色づかいにキラキラ感にラブリー感。
モリヤン委員長に「素晴らしい出来栄えです(笑)応募殺到、期待度満点」とお誉めいただけてなにより。モリヤン、ありがとっ。
by younotame | 2011-12-30 00:00 | YEG

新役員会。

a0050669_37266.jpg次年度の第一回役員会。丸三年のブランクは大きい。身が引き締まる思いで出席する。

来年夏に全道ブロック大会の主管を控え、あちこちに特例というかイレギュラーが発生する。それが吉と出るのか凶と出るのか、現段階では判断しようがなく、それでも先に進まなければならないことがもどかしい。

そして、経験の少ない理事者がどこまでチカラを発揮できるかも、自分的には心配のタネ。プレッシャーに押しつぶされぬように、それぞれにリーダーシップをとってもらいたいのだけど、そういう環境を整えてあげることも、既にフレッシュとは言い難くなってしまった自分の役目なのかもしれぬ。

早く理事としての感覚を取り戻さねば。

樹庵で懇親を深めたあとは、恒例の独りの世界へ。
そこへ「今どこ?サンカンティアン?」と愛人恩師からのメール。
なんで自分の行動がばれちゃってるんだろ(笑)
で、珍しくBAR51で日本酒。冷や、ぬる燗、熱燗の飲み比べ。美味。

そうそう、自分と同じく常連の某氏からBOSSミッションに役立つ話しもゲット。
忘れないうちに、いろいろ調べておかなければ。

そんなこんなで、氷点下の夜は更けていく。
朝方帰宅してみたら、トイレの水がやばかった。
by younotame | 2011-12-16 23:59 | YEG