ブログトップ | ログイン

ZERO GOoooooooooooooooo CLUB

younotame.exblog.jp

2013年 07月 16日 ( 2 )

夏のお茶。

a0050669_21303425.jpg京都和束のお茶畑から夏のお茶が届く。

一杯のお茶に感動し、「このお茶を自分の手でつくりたい」と大学を辞めて新規就農した一人の青年。その7年後に茶畑直送の通販をはじめた。今年はそれから11年目になる。自分がその茶畑のオーナーになったのは2008年の年末、クリスマスのあとだった。その年も一年間がんばった自分へのご褒美のようなものだった。

単なるお茶販売会社ではなく、彼らは基本的に農業者。お茶を世界に広めることにも力を注いでいる。そして今、お茶を通じて社会貢献する道を模索している。今現在も既にさまざまな社会貢献の活動をしているのだけど、もっとそれを突き詰めようとしているようだ。その熱意がお茶に同封されている通信から伝わってくる。

自分が暮らす北海道十勝は「日本の食料基地」とも称される農業地帯。そうは言っても、農業を取り巻く環境は厳しさが増すばかり。そんな中、若手後継者や新規就農者が、今までとは違う農業のあり方に取り組んだりしている。自分は農業者ではないけれど、同じ地域に暮らす者として農業を応援したいし、食のあり方を真剣に考えたいと思う。

このお茶に惹かれてしまったのも、単なる飲みものとしてのお茶好きということだけではなく、お茶のこと、農業のこと、そして社会のことを、真剣に考えている姿勢かもしれない。

これからもお茶を飲む茶畑オーナーとして、この茶畑と彼らを応援し見守っていきたい。

京都おぶぶ茶苑。http://www.obubu.net
by younotame | 2013-07-16 23:59 | etc... | Comments(0)

かき揚げ。

a0050669_2119596.jpg日曜日の晩ごはん。

ホテルからの帰路に馴染みの蕎麦屋がある。なので、タイミングが合えば、というか、営業時間内の通過で暖簾がでていれば立ち寄り率が高まるのだ。

お昼はホテル従業員食堂のかき揚げ丼。これがまたタマネギたっぷりの代物で自分は食べられない。なので、お浸し用に置いてあるかつお節をごはんにかけ、かつお節ごはん。それはそれでたまに食べるのも悪くないのだけど。

そのリベンジというわけじゃないが、久しぶりに桜エビとゴボウのかき揚げ。美味しいものを食べられるしあわせを噛みしめる。
by younotame | 2013-07-16 00:00 | etc... | Comments(0)