ブログトップ | ログイン

ZERO GOoooooooooooooooo CLUB

younotame.exblog.jp

アイーダ。

a0050669_33058.jpg今日の現場はプラハ国立歌劇場のオペラ「アイーダ」
オーケストラ約70名、合唱団も約70名、それに、ソリスト、バレエ団、さらには陰ので舞台を支える人たちも含めると200名を超える大所帯。搬入からずっと“まったり”したムードが漂っていたのだけれど、夕方5時過ぎにステージに立つ人たちが小屋入りすると、一気に戦場と化した。インスタントコーヒーの大瓶もミルクの大瓶も、あっという間にカラになっていくし、砂糖の使用料が半端じゃない。あの紙コップにスティックシュガーを3本も4本も入れちゃうんだもの。

あ、今回の教訓。
こういった公演の楽屋には日本茶も用意すべし。意外と多いんだよね、「グリンティ?」のリクエストが。なくても文句はでないんだけど。

プラハってどこさ?どうやらチェコらしい。
……とは、現場で知ったものの帰宅してからネットで検索。
チェコ共和国の首都。もっとロシア側の国かと思ったけれど、実際はドイツやオーストリアに接している。ヨーロッパの各国と同様に現世では想像も絶するような壮大な歴史があるようだ。

今回の公演は、財団法人帯広市文化スポーツ振興財団創立25周年記念事業というたいそうな冠つき。財団も、もう25年になるのねぇ。そういや、あたしも、評議員だっけか、そんなことをさせていただいたこともあったっけ。

a0050669_3571313.jpg
ところで、今回のケータは主催者でもある財団からの請負。
相方はKスタジオのK夫人MIKIさん。←ケータ初デビュー。
いつもの子たちや経験のある子に連絡を取ったらみんなNGで「どうしよう……」かと思っていたときに、Kカメラマンの一人娘Kちゃんの大学合格を知った。すでに入学金やらで大金がかかったらしく、「今まで以上に働かなければ」と気合いが入っているKカメラマン。そこで閃いたのだ、「MIKIさん、単発バイトできないかな」。即刻OKをいただいて、今日に至った。

バイトは久しぶり、しかも初経験のシゴトにちょっとどころか大いに興奮気味のMIKIさん。
気さくな出演者の人たちとも馴染んちゃって記念撮影も。
長時間だったけれど、楽しんでもらえたようで何より。

しかも、Kスタジオのシゴトまで現場で確保。
実は、今回の公演には「エキストラ」として地元の人たちが数人出演したんだけど、それがオオミヤの顔見知り。彼らとも記念撮影をしたMIKIさん。「爽やかでいい子だね」と気に入った様子。
彼らの帰りがけに立ち話をしていて「写真撮影はKスタジオで。JC価格もあるかもよ」(彼は現役JC)なんて話しをしていたら、「1歳になる娘と家族写真を撮る予定がある」と。祖父母だかが車イスだそうで1階にスタジオがある写真館を探していたそうな。
あーーーKスタジオの宣伝もできて、オオミヤはハナ高々。

MIKIさん、今日はありがとう。
こどもの頃の憧れのマドンナ(MIKIさんに会いたくてGOEMONに通っていた中学生時代……)と一緒にシゴトをするのも楽しい。
by younotame | 2009-11-11 23:59 | etc...
<< 祝SMの会。 さむっ。 >>