ブログトップ | ログイン

ZERO GOoooooooooooooooo CLUB

younotame.exblog.jp

本日のいろいろ。

朝から鰻で買収された件に取り組み、ダダダーッと資料を作成する。
社長不在のH社を訪れ、FAX送信や打ち合わせ資料のコピーやら。
そして午後からは、その件で関係者間のうち合わせ。
周りは知った顔ばかりとはいえ、これまでとは違う立場だし、プレゼンとまでは言えないものの資料の説明をする側。やっぱり責任重大だ。
まだまだやるべきことが山積みだけど、第一難関を突破といったところか。
依頼主Gちゃんは、この土日は興部まで行っていたそうで、お土産に地元のチーズを頂戴する。鰻にチーズも加わり、ますます逃げられそうにない……。

合間には卓話会のエントリーシートの記入も。
自分の立場からはかけ離れた設問だったけれど、なんとか書き込む。
それをメールで送ったら、即座に「オオミヤさんが第一号です」と返信が。
ギリギリ切羽詰まらないと動けないあたしだけど、こういうときもあるのだ。

夜は委員会へ。
委員長の大変さは重々承知していいるのだけど、ついつい苦言を吐いてしまう。
あまり抱え込まずに、もっと周りを上手く使えばいいのに……。
説明にしても文章にしても、言葉で想いを伝えることは本当に難しい。
前回の委員会には仕事が入り参加できなかった。もしも、参加できていたら、違う方向に進む案もあったかもしれないし、今日の会議ももっとスムーズだったかもしれない。委員会の報告を催促しなかったあたしも悪いのだけれど、もどかしい。

そうそう、大御所K氏と“珍しく”意見が合致。ま、そんなこともあるさ。

a0050669_204276.jpg委員会を途中で抜け出し、って言っても予定時間をかなりオーバーしてしまったんだけど、
EPOさんのライブが開催されている競馬場へ。

因みにこれは仕事ではなく、久しぶりにEPOさんの生の歌声を聴きたかったから。

EPOさんが帯広でプライベートライブをするようになって何年経つだろう。ここ数年は都合が合わず行けていなかった。歌もいいんだけど、曲間のMCに何とも言えない良さがある。その時々の自分の感情にスーッと入ってくる話しをいつもしてくれるんだ。最近では歌や声を使ってのカウンセリングという活動もされているそうだ。EPOさんには、そんな活動がよく似合う。

今日のお話で印象に残ったのは、集中しすぎて目の前が見えなくなったり、視野が狭くなってはいけないということ。少し離れて大きく構えていこうよ、と。そして、そんな時には、アドバイスや助言をくれる人が、誰でもいい、一人でもいいから、近くに必要だということ。
彼女の場合、レコーディングの際には必ず複数のプロデューサーを置くそうだ。集中しすぎて自分では気が付かないことを、プロデューサーがアドバイスしてくれるんだって。

あたしの場合、誰があたしにアドバイスをしてくれるだろう。
顔が広いと言われるオオミヤだけど、そういった人がそばにいるだろうか。些か自信がない。

先月リリースしたばかりのアルバムからも数曲披露。

  あなたの代わりは どこにもいない 例えば誰にも 愛されなくても
  私の代わりは 誰にもできない それこそ真実 確かな真実

このフレーズが印象に残っている。


ライブのあとは撤収のお手伝い。もちろんノーギャラで。
手を出さずにいられない、っつーのは職業病だな(笑
ま、こうして恩を売ることも、自分の信用や信頼を得るためには必要だと思うわけだ。

そうそう、腰の状態は良くなりつつある。動いていた方が痛みが気にならない。
常に動いている方が性に合っているってこと?
ただただジーッと、ボーッとすることも好きなんだけどな。
by younotame | 2009-08-03 23:59 | etc...
<< 今日もいろいろ。 ハードな土日。 >>