ブログトップ | ログイン

ZERO GOoooooooooooooooo CLUB

younotame.exblog.jp

TOKYO SKA PRADISE ORCHESTRA

本日はケータリングの現場が二つ重なっちゃって、文化ホールを担当する子たちに「お願いね」の声かけをしてからMEGA STONEへ。どうやら文化ホールの方はめっちゃ大変だったみたい。ごめんね&ありがとう。

a0050669_3265819.jpgあたしの現場も大変ちゃあ大変だが、それ以上に楽しい。
約2年ぶり、ケータはたぶん4度目のスカパラ。ヘタすりゃスタッフよりメンバーの方が多いっていう感じ。あのちっちゃなステージにモニターオペさんと楽器スタッフも含めると12人だよぉ。で、ノリノリのオーディエンス。本番中は小屋の中の酸素が薄くなっているのが、あたしでもわかるもの。

茂木さんがMCで「帯広のMEGA STONEは自分にとって特別な場所」と言ってくれたのが嬉しかった。サポートメンバーから正式メンバーになった2001年11月、その年のツアー初日、要するに正式メンバーとして初のステージがこの帯広だったから。
そういえば、あたしが初めてスカパラのケータをやったのも同じ日。真新しいステージ衣装に身を包んで、ワイワイやっていた彼らを思い出した。彼らのステージ衣装って、一人ひとりデザインが微妙に違うんだよね。その時は確か、同じ色でも生地の素材も違っていたような。初日ってこともあって、楽屋裏は衣装自慢大会みたいだったもの。

今回のツアーは新アルバムの発表に合わせてのツアー。小さなライブハウスを巡るツアーは帯広がラスト。今月末からは大都市でのZEPPライブツアーで趣向も変わるらしい。なので、楽屋は千秋楽のような雰囲気。それを知ってか知らずにかお客さんのボルテージも最高潮で、谷中さんやGAMOさんは曲間でハケてくるたびに「今日の帯広はどうしたのよ?」って。アンコールが終わってもお客さんが動かなくて「どうする?やっちゃう?」って言いながら三度ステージへ。このツアーのWアンコールは初らしい。お客さんも喜んでいたけれど、彼らも大喜び。

今頃は帯広の街ん中で大騒ぎしているんだろうな。

で、写真はセットリストとツアーグッズのコンパクトミラー。丸い方が鏡になっていて四角いのはそのケース。イイ感じの手触りの合皮でできてやす。これプラス、パーカーとTシャツも買っちゃいました。過去にも毎回ツアーグッズを買っているけど、今回が一番大きいお買い物かも。だって、本日のギャラ以上に使っちゃったもんなぁ。これまでのグッズ同様、しっかりと愛用させていただきますわ。

というわけで、昨日口座に振り込まれた定額給付金はスカパラに消えました〜。


明日は6時出発。釧路でトニセンのケータをしてきまーす。
起きられるのか、自分……。
原稿書きも溜まってきているぞ。大丈夫か、自分……。
by younotame | 2009-04-18 23:59 | etc... | Comments(0)
<< さて、ライターモードへ。 ハズカシイ < ヒラキナオリ >>