ブログトップ | ログイン

ZERO GOoooooooooooooooo CLUB

younotame.exblog.jp

ハズカシイ < ヒラキナオリ

さて、この現場はどこでしょう。
a0050669_20382967.jpg

西3条から国道38号線を越え、十勝大橋の手前の信号です。
時間は午後7時。帯広から音更へ帰宅する人たちのラッシュタイム。
しかも、3車線のど真ん中のレーンで身動きできなくなっちゃいました。

いやぁ、こうなると、恥ずかしいという気持ちを通り越して開き直り状態っす。

ギアの入りが悪いというかシフトチェンジが思うようにできないっていうか、
体調不良を感じ始めたのは2週間ほど前だったかな。
それでも、騙し騙し走らせていたのよ。
今日も14時から2本の取材があって、その時は快調だったんだ。
校正のデータが届いたから一旦帰宅して出力して、再び出かけたのが17時過ぎ。
校正を無事に終えて、大空に向かっている頃から「あーまた可笑しいな」の症状が出始めて、
そして、家路に向かっているときにこのざま。

エンジンはOKなのにギアがどこにも入らない。
ノーマルのまま押して、どちらかの車線に寄せようともしたけれど、緩やかな坂道。
所詮あたしの非力ではどうにもならず……。
ハザードランプをつけてジッとしているしかないという……。

いつもお世話になっている車屋さんに来てもらったんだけど、
彼らの間でつい最近、
「オオミヤさんの車は見かけはボロいけど、故障しないよなー。
よっぽど、相性がいいのか、大事にドライビングしているのか……」
みたいなウワサ話をしていた矢先のことらしい。

確かに、このところ、走行性に関する部分では何のトラブルもなかったもんなぁ。

しばし、Beetleくんには休養をとってもらいやしょ。
by younotame | 2009-04-17 21:02 | etc...
<< TOKYO SKA PRADI... 新年度の新入会員は12名。 >>