ブログトップ | ログイン

ZERO GOoooooooooooooooo CLUB

younotame.exblog.jp

植物探求─まだ続くのさ

a0050669_4165334.jpgエニシダ(金雀枝)。

マメ科の常緑低木。花のカタチも枝豆の花に似ている。
枝がしなって流れ、満開になると鮮やか。
紅が入っている方は、頬紅エニシダ。
我が家では頬紅エニシダが先に咲き始めたが、こっちの枝は比較的真っ直ぐ。

<2008.06.09&13&23撮影>

a0050669_4175617.jpgたぶん、オオベニウツギ(大紅空木)。

空木と書いてウツギ。読めねーよ、ふつー。
濃いピンクの蕾が一斉につきだしたと思ったら、あっという間に開花し存在感をアピールしている。
園芸用に出回っているようだ。

<2008.06.18撮影>

a0050669_419775.jpgたぶん、サンショウバラ(山椒薔薇)。

大きな花は2日も保たずに散っていく。バラにしては短命。
花が終わるととげだらけの実がなる。右の蕾の手前にとげだらけの実があるのがわかる?名前の由来は葉が山椒に似ているから。

<2008.06.18&27撮影>

a0050669_4195444.jpgバラといえば……。

数年前の母の日に、兄家族から母に贈られたミニバラ(だったと思う)。
母はそのバラを庭に植え替えたようで、一輪だけ花が咲いた。
高山系の花のコーナーに小さなバラが一輪。なんだか笑える。

こういった開ききっていない深紅のバラを見ると、スカパラの冷牟田さんが頭に浮かぶ。

<2008.06.18撮影>

by younotame | 2008-07-01 00:14 | flower
<< 平日なのに。 月末。 >>