ブログトップ | ログイン

ZERO GOoooooooooooooooo CLUB

younotame.exblog.jp

コウフンノツヅキ。

ちょうど一ヶ月前に、今回のSHEENA & THE ROKKETSのライブのことをこのブログに書いていたけれど、誤記を発見しちゃたっよ〜。あははは。


去年、シナロケが来たのは、11月2日(金)。
しょりゃ、行きたかったさ。
でもライブのことを知ったときには、既にクライアントの編集会議が入っていて、しかも、その会議が年内最後ということで懇親会も組まれていた。
なので、行けなかったワケ。

一昨年は4月30日(土)。
SUPER SESSIONというタイトルで、布谷文夫、シーナ&鮎川誠、ルイズルイス加部のセッション。土曜日で泣く泣く断念。
今回だって、前座がなかったら泣いてるところだもんなぁ。


実はシナロケのライブは11年ぶり。
1997年2月、中標津のしるべっとホールまで、見に行ったのだ。
中標津の主催者に電話をし、チケットを確保。
同時に、帯広から行くので宿を紹介して欲しいとお願いしたら、宿の手配までしてくれた。そして、当時、連んでいたバンド仲間のギタリストくんと赤いパジェロ(今は亡き…)に乗り込み一路中標津へ。ホールに着いて、まずはチケットと宿のお礼。そしたら、なんとメンバーと同じ宿だとか。しかも「メンバーも交えてホテルで打ち上げがありますから、ご一緒にどうぞ」と。なぬ〜〜〜。
行ったさ、打ち上げ。そんなチャンスは滅多にないし、あたしもまだ若くて怖いもの知らずだったのさ。今じゃ恐れ多くて…だけど。
翌日は、真冬の猛吹雪。
阿寒に向かっても釧路に向かっても北見に向かっても車が前に進めない。流石のパジェロでも躊躇してしまうような吹きだまりと地吹雪。
進んでは中標津に戻り、を数回繰り返して、釧路経由で返ってきたはず。

そういえば、その時のギタリストくん、今日のライブにはいなかったなぁ。
もしかしてライブのことを知らんかったかなぁ。
今度シナロケが来るときは声かけなくっちゃ。

そうそう、もう20年前のことだけど、
緑ヶ丘公園のグリーンステージのこけら落としはシナロケだったんよ。知ってた?
by younotame | 2008-06-01 00:40 | etc... | Comments(0)
<< 05倶楽部野球部─文部科学大臣杯 コウフン。 >>