ブログトップ | ログイン

ZERO GOoooooooooooooooo CLUB

younotame.exblog.jp

トンボ玉。

昨日の取材のひとつは管内のガラス工房。
彼がつくるガラスの器はシリーズ毎にきちんとコンセプトがあって、地球を隠すようにサラッと降った雪のイメージとか、天空をゆったりと進む月の軌道のイメージとか、静かに揺れる雄大な海のイメージとか、自然の息吹が感じられて好き。

彼とは、以前から面識があって、久しぶりにお逢いできることを楽しみにしていた。カメラマンK氏が運転する車の助手席で、ウキウキしていたんだ。
ところが、もうすぐ工房に着くというところで、一本のメール。
パソコンから転送されてきた長文メールを読み終えて気分は奈落の底へ。
そのメールに書かれていたことが気になって、取材中も集中力が散漫になり、彼の話も右の耳から入って左の耳に抜けていく感じ。最悪のテンションでのシゴトになってしまった。彼にもカメラマンにも申し訳ない気持ちでいっぱい。

最近、彼の奥さまはトンボ玉(ガラス玉)の作家として活躍。
ちょいと気に入ったトンボ玉を見つけたので、購入して気分転換。
革ひもを通して腕に巻こうか、首に下げようか……と思案中。
a0050669_0511015.jpg

by younotame | 2008-03-07 00:54 | etc...
<< 風邪かもしれない。 街シンポ。 >>