ブログトップ | ログイン

ZERO GOoooooooooooooooo CLUB

younotame.exblog.jp

長崎のあたし。

旅便さんにお願いしたのに、なぜか、あたしだけ別の宿。
あたしはかまわないけど、他のメンバーの視線が突き刺さる。

今日(8日)は13時から開会式。
あたしは午前中にアポ取りや校正の仕事に手をかける。
ところが、アポ取りでアクシデントが発生し、研修中もいくつかの電話連絡を取り、ホッとできたのは大懇親会が始まる直前だった。
ミスターと出向の大ちゃんをのぞいては、キム、コバ、カワッチ、イシ、事務局の5人が参加。この5人は午前中は観光三昧だったようだ。

研修会は「現会長」「次年度会長」「事務局」「出向&道府県連役員等」「熱意ある会員」の5つに分かれて行う。もちろん、あたしは「熱意〜」。実は熱意は冷め気味だけど…。他2名も同じ研修にいるはずだったが、会場に姿が見えず。まぁ、予想通りの展開。キムには内緒にしておき、大懇親会に現れた2人に、こんな内容だったよ、と簡単なレクチャーを行う。

研修の内容は、昨年の加賀会議の「いしかわ宣言」を受け、「組織活性」「地域活性」についてのテーブルディスカッション。前段には原田会長の講話もあり、会長になるための経緯やその経験で培ったことなどを聴いた、
メンバー100名以上の単会の8人が同席。岡山県岡山、愛知県岡崎、大阪府八尾、宮城県仙台、富山県高岡、群馬県前橋、愛知県豊川。岡山の方は、昨年、後藤さんのところに出向していた方で面識もあり、昨春には帯広にもきている方。知っている方がいて少し安心。
新入会員の対応、単年制による弊害、親会や行政・地域との関わり、某Jとの関係、うんぬんかんぬん、それぞれに違いがありあたしにとっては実のある内容。あたしも、今現在感じている率直な思いを述べてきた。
こうして、他の地域の生の声を聴けること、意見&情報交換できること、それがこの研修会の醍醐味だと思う。
だから、あたしは全国大会よりも、この会長研修会を重視したい。(会長ではないけどさ)

懇親会も5つのグループに分かれたまま5つの会場で開催。
帯広の他2名は、キムの指令らしいが二次会確保のためコンパニオンのお姉さんとともに早々に退散。
残ってしまったわたしは、例のごとく、三重の伊勢&松坂の団体に合流。

実は、先般の役員会の「いらいら」は伊勢さんにも関係がある。
そのことをお伝えしたところ、伊勢さんも少々ご立腹。
平成12年3月(2月だっけか?)に締結した姉妹YEGの絆にヒビが入らぬよう祈りたい。

明日は朝から総括、総会などが行われる。
それが終わったら、あたしだけの世界に現実逃避の予定なり。
by younotame | 2008-02-09 01:56 | YEG
<< おまたせ。 長崎の夜。 >>