ブログトップ | ログイン

ZERO GOoooooooooooooooo CLUB

younotame.exblog.jp

そういえば

15日は常磐同窓会だったのだ。

チケットは抽選券になっていて、卒業期や名前を書くようになっている。そこに立って記入のフォローをしてくれたのは従兄弟のO氏だった。

受付を見渡すと、「やだ〜三条だったの〜」とピアノ弾きYお姉さまの声。

遠巻きに05K氏の姿を発見したが、声をかけられず。

会場入り口で来場者を出迎える同窓会会長(ワタクシと腐れ縁の某建設会社社長Y氏)に、蹴りを入れられる。「こんな時くらい、オンナらしいカッコをしてこい!」と。
ハイ、コノヒモイツモスタイルノワタクシ。

席に座ると後の席は「ミスター押忍」のK氏。
隣りにワタクシの同級生だった輩が座ったのだが、彼は部活でK氏の後輩。仮にE氏としておこう。その横に遅れて登場したのは、便利屋M氏。
E氏は電気店を営んでおりOBのO氏(紳士的な方のO氏)とは業界での先輩と後輩である。O氏繋がりで、便利屋M氏とも繋がっていて話に花が咲く。このE氏の嫁も三条の後輩(これまたワタクシとシゴト繋がり)で、自動車屋のO氏と同級生。現在は幼稚園でご一緒らしい。今回、O氏は来ていなかったけれど、そんなこともあって、主たる話しはYEG勧誘活動だったりもする。

トイレに中座するとロビーにはシゴトで縁のあるM嬢。帯広市発展グループは彼女の職場のお世話になりそうだ。

席に戻ろうとすると、Y会長のご婦人にもバッタリ。「そうよ〜、オンナらしくしなさ〜い」とご婦人からもグサリ。

これまた、シゴト兼某NPOで縁のあるKご夫妻にも遭遇。軽く手を振り敬礼。

そして、豪華景品が当たる抽選会。
司会進行は着物姿が美しい某S旅館の若女将。そう、ギター弾きK副会長のご婦人だ。
「カッコイイやん。若女将が板についてるね」と声をかけると嬉しそうだった。
過去2回、この抽選会でT賞(議員会長さんのお名前)をゲットし、柄にもなくディスニーのからくり時計を頂戴した。しかし、残念なことに今回はカスリもしない。チケットを回してくれた人が悪かったのか。

わずか2時間弱だけど、濃い出逢いと再会。
チケットのノルマを与えてくれた監督よ、ありがとう。

そうそう、ワタクシの担任もいた。O先生だ。
オンナ4人で先生にご挨拶。「先生、わたしたちの名前言えますか?」とイジワルな質問。
「お前は学校に来ないでスナックで働いていたヤツだ」「お前は○○と結婚したな」など背景は出てくるのに名前には苦戦している。
なのに、なのに…、ワタクシだけは背景も何もなく「大みやだ」と一発。
忘れてもらえないほど、悪い子だったもんなぁ。

4年後にはワタクシたちの世代が幹事。
代表幹事は芽室の自動車屋E氏が適任か。芽室JC理事長やら商工会青年部会長やらで人脈もあるし、人前での挨拶もサマになる。応援団長はやっぱU氏(ハラッチの同級生さ)にさせたいな。司会は放送局アナウンサーの経験がある野球部マネージャーA嬢か。

その後は女4人でブラックネスへ。
他の3人も仕事を持っているが主婦&子育て中とあって、23時には帰宅。はやっ。
by younotame | 2007-01-17 19:59 | etc...
<< 今度の日曜日 氷まつりに行っていますか? >>