ブログトップ | ログイン

ZERO GOoooooooooooooooo CLUB

younotame.exblog.jp

久しぶりに感動したよん

結婚式の仕事をするようになってどのくらいだろう。
ごくごく希に、感動してこっちまで涙がホロリしちゃいそうな披露宴がある。
今日担当した一つも、そんな披露宴だった。

a0050669_319226.jpg


新郎は管内の高校教諭、新婦は同じ学校の養護教員。
同僚の仲間から生徒たちのビデオレターの贈り物。
贈り物を届ける同僚さんは手書きの黒猫が書かれたダンボールを持ち、これまた手書きの黒猫が書かれた帽子をかぶり、よくあるウケ狙いの余興かと思いきや、ビックリ仰天。
美術部からのメッセージに続き、一つめの贈り物は美術部員が書いた二人の絵。
サッカー部のメッセージに続き、二つめの贈り物は、なんと部員二人がユニフォームで登場しサッカーボールのプレゼント。
そして、担任するクラスからのメッセージ! と思ったら、会場のピアノにいつの間にか生徒さんが座っていて弾きだした。ほよよ?と思っているうちに会場内に生徒さん1クラス全員が整列し「未来予想図」の歌のプレゼント。
もちろん、新郎新婦にはサプライズで、営業担当さんもあたしたちも内容を知らされていなくて、単なるビデオレターと思っていたから、驚きと感動が…。

この婚礼のメモリアルキャンドルは、ピラミッドキャンドルという小さなキャンドルを山形に配置して中央のハート型のキャンドルに新郎新婦が点火するタイプ。お色直しでお二人がいない間に、再び生徒さんを招き入れ、小さなキャンドルに点火していく。これは、サービススタッフの粋な取り計らい。あとで、ビデオを見たお二人はビックリするに違いない。

最後の退場シーンでも生徒さんを巻き込み、生徒さんのアーチの中を退場。

おめでとうございます。そして、感動をありがとう。今日の新郎&新婦さま。
by younotame | 2006-07-23 03:02 | etc...
<< おはよー まだ、間に合うかなー >>