ブログトップ | ログイン

ZERO GOoooooooooooooooo CLUB

younotame.exblog.jp

怒濤の土曜日

金曜日の夜、会議終了後はホテルへ。
金曜日にホテル主催のイベントがあったので、その撤収部隊兼翌日の婚礼準備を少し。

そして迎えた怒濤の土曜日。
11時半、15時、17時、19時の4つの婚礼があって、実は15時のは、あたし出席者。んなもんで、スタッフのシフトを組むのにも迷惑をかけちゃった。

8時に出動、11時半の準備を進めて、そのままオペ。
オペってのはオペレートの略ね。
2時間の予定が10分押しで終わって、別会場の17時からの準備。
の予定だったんだが、別会場の法要終了も押していて、14時頃から準備。
完璧に準備を整え、15時のに出席。
会場に入るタイミングを逃しちゃって席に着いたのは乾杯後だったけど。
で、通常の婚礼は2時間なだけど、コレは2時間半コース。17時半終了予定。
12,000宴会費の元を取ろうと、出てきたお料理をたいらげ、ウーロン茶で我慢。
お料理は3品くらいを残して、泣く泣く会場をあとにして16時半に別会場へ。
メインの余興も見ることできず…。
別会場のオペが始まってからも、タイミングを見計らって覗きに行き、ちょうど、新郎の謝辞は陰に隠れて聞くことができました。「ITなど情報が氾濫する時代ですが、イベントは人と人のコミュニケーションがなければ成り立ちません。これからも人とのつながりを大事にしたい」。いい挨拶でした。

実はこの新郎はワッチの部下。
聞き逃しちゃったけど、頭の発起人代表挨拶はワッチ。
彼が大学を卒業して会社に入社したときからのつきあいだから、もう9年か10年になるのかな。あたしは当時イベント屋だったから、常にっていいほど同じ現場で動いていました。
イベント屋を辞めて、ライター業を始めたわけだけど、ワッチの会社のシゴトも随分させてもらっているんです。某フリーペーパーとか本誌の企画広告とか。
で、新郎が担当するルキアとか氷まつりとか、イベントの告知企画広告もなぜかあたしが担当。広告制作担当者曰く「イベントのことは誰よりもオオミヤさんが詳しいから」ですって。
新郎も「取材しなくても書けるっしょ。任せたから」ですって。いいんかい、それで…。

席に座っていられたのは、わずか1時間弱だったけど、懐かしい人に会えたり、いい披露宴でした。料理も気合いが入っていたし、引き出物はホテルパティシエが特別に用意した焼き菓子のコレクション。“生”ぴぴっとも登場したし…。
恐るべし、○○グループ。

そんなこんなで、今日も12時間ホテルコース。
しかも、ホテル内を駆け回りオペをしたり出席したり…。ちょい、ダウン気味っす。
by younotame | 2006-05-28 03:34 | etc...
<< わーいわーい! 猛牛亭デビュー間近 ザ・フューチャー >>