ブログトップ | ログイン

ZERO GOoooooooooooooooo CLUB

younotame.exblog.jp

ZERO GO CLUB entry15

オノさん

紹介者の一言は「高血圧の熱いヤツ」。
以前加入していた組織の仲間は「○○(その組織の名前)っぽくない俺みたいなヤツ」。
一体、どんな人なんだろうって思ってた。○○を卒業しているだけに、例会や委員会に参加する姿勢や人とのつきあい方を熟知している人という印象かな。
よく○○とYEGを比較してものを言う人がいるけれど、目的も、活動内容も全く違う組織だとあたしは思っている。でも、そこで得た人間関係や人脈、知識はYEGにも生かせると思うんだ。現に、そうして活躍している人もYEGには多いしね。
○○もYEGも同じ地域で活動しているんだし、もっと歩み寄ったり、協力しあたっりしてもいいと思うんだけどな。その接着剤になるのが、オノさんのような人たちかも。

まずは、バッチ授与後のあいさつ。
先月の卒業パーティーの司会もほとんどリハなしだったけど、完璧だったんだってね。(受付処理が続いてて、オノさんの司会を見られなかった…)
a0050669_1457653.jpg


12月例会の温泉。頭にタオルを巻いているのがオノさん。なんだか、お茶目。
a0050669_14595293.jpg

by younotame | 2006-04-09 15:01 | ZERO GO CLUB | Comments(0)
<< ZERO GO CLUB en... クラキンで思い出した >>