ブログトップ | ログイン

ZERO GOoooooooooooooooo CLUB

younotame.exblog.jp

親を大事にしようと思う

仕事でお世話になっている方のお父さまがお亡くなりになった。
お父さま自身とはほとんど面識がないけれど、彼とはもう20年以上の付き合い。
仕事柄、土日も多忙な彼は、現場から病院に駆けつけ、何とか最期を看取ることができたもよう。
心からお悔やみ申し上げます。

実は、あたしの両親もいつどうなるかわからない。
もともと病弱だった父は、昨年の夏の終わりから、とうとう酸素ボンベが無くては生活できない身体になってしまっている。母は、5〜6年前に「あと3ヶ月、長くても3年です」と言われたことがある。治療がベストだったのか、今は比較的元気に生活している。
こんな両親とも、もう半年以上会っていない。同じ帯広に住んでいるというのに。
なんて親不孝な娘かしら…。
しかも、「母が風邪をひいているらしいので様子を見てこい」とか、東京の兄からメールで知らせが来ることもしょっちゅうという始末。
こっちから実家に電話することも皆無で、母の方から「元気なの?仕事してるの?△△さんと別れたんじゃないだろうね?」って、心配して電話がかかってくる。

たまには、実家に顔を出さねば…。
by younotame | 2005-11-28 04:08 | etc...
<< 夕べの会員募集プロジェクトの報告 今夜は会員募集プロジェクト >>