ブログトップ | ログイン

ZERO GOoooooooooooooooo CLUB

younotame.exblog.jp

十勝晴る。

a0050669_4231812.jpg
「十勝晴る」と書いて「とかちバル」。
某きのこ屋の社長さんが、函館出張の際に函館のバルを体験したそうだ。その後、「帯広でもできたらいいなぁ」と仰っていたが、実現に向け動き出した。

YEGの今年のフードプロジェクトは、「ご当地グルメ」の開発を手掛けるらしい。まだ協議段階だから確定ではないけれど。
それはそれで素晴らしいことだとは思う。でも、自分の感覚では大賛成できない部分もある。そもそも、ご当地グルメってふっと沸いてできあがるものじゃなくて、長い年月をかけ市民に愛されるグルメのことを指すはずだ。豚丼然り、中華ちらし然り、インデアン然り。
過去に、さまざまな団体や組織が開発に乗り出しているけれど、家庭でもつくって食べられるとか、市民に浸透し愛されなければ、ご当地グルメとは言えないと思うのだよ。だから、消えてしまった?耳にしなくなってしまった?ご当地ものも多い。飲食店で提供すればいいってもんじゃないよ。
しかも、先の読めない単年度の組織が、新しいメニューを開発するのは無謀というか無責任すぎる気がしてならない。

地域に貢献する組織であるならば、新しいグルメを開発することよりも、この「とかちバル」のように市民が楽しめる、経済が活性化するような食の仕組みを考えるほうが得策だと思うのだ。
by younotame | 2012-06-14 23:55 | etc... | Comments(0)
<< 原画展。 消化不良。 >>