ブログトップ | ログイン

ZERO GOoooooooooooooooo CLUB

younotame.exblog.jp

フォーラム。

a0050669_1554225.jpg
十勝総合振興局が主催する「とかち魅力発信フォーラム~「食」がつなげるとかちの魅力~」(click)に参加してきた。取組報告の一人は我らが後藤OB。次年度のYEGのプロジェクトで後藤さんとの関わりが大きくなる。テーマが「首都圏・東アジアへの架け橋」ということもあって、プロジェクトの活動ともリンクする部分が多いはずだと、担当副+リーダー+もう一人のサブリーダー(本人はシゴトが抜けられず新妻が代理参加)を誘って出かけた。

地域ブランドのこと、十勝という場所としての意識、食が結ぶ人間関係など、学んだことは多い。じっくり咀嚼して4月からのプロジェクトに活かしたい。

休憩タイムで提供されたのが、ディームファクトリー(click)という会社が製造している「十勝もっちりたいやき」と、十勝と静岡のコラボで開発販売された「抹茶オーレ」(click)。

たいやきについては、恥ずかしながら自分が勉強不足だったのか商品も会社も初めて目にする耳にする商品。ピンク色の生地は小豆の煮汁が含まれているそうだ。もっちもちの食感は小麦ではないと思う。もち米なのか?それとも全く別のものなのか?パンフレットにも原材料名が一切書かれていないのが残念。ネット検索すると、楽天やカタログ販売で取り扱われている。会社のサイトを見ると、十勝の食材を活かしたアイスやスイーツを製造しているようだが、どうせならもっと地元にアピールして欲しい。

抹茶オーレは存在は聞いていたが初めてご対面。可もなく不可もなく、普通に美味しい。が、味は抹茶の風味が強くて十勝を感じられない。抹茶オーレの前に小豆オーレとか黒豆オーレとか開発して欲しかったなぁ。ま、コラボだから抹茶なのもわかるけどさ。

a0050669_15688.jpg
「FMFM2012」を開催中のフロモさんを訪問。
相変わらず喉の調子が悪い日々が続いていて、気晴らしに「ホットはちみつジンジャー」で喉を潤す。キリッとした生姜が喉にしみる。奥に見えるシルクのストールは「FMFM2012」で展示販売されていた「染め織り工房晴夏(はれな)」(click)さんのもの。手触りと色の配色が気に入ってお持ち帰り。薄手なので、これからのシーズンに役立ちそう。

昼抜きだったので、早めの晩ごはんを馴染みの蕎麦店で「もみじそば」。旨し。エゾシカ肉のこと、鶏肉のこと、肉の流通のこと、そして料理人のことと話は尽きない。
by younotame | 2012-03-12 23:59 | etc... | Comments(0)
<< …………。 北海道レストラン。 >>