ブログトップ | ログイン

ZERO GOoooooooooooooooo CLUB

younotame.exblog.jp

アヒージョ。

「アヒージョ」とは、スペインの家庭料理。
ニンニクと唐辛子を利かせたたっぷりのオリーブオイルで食材を煮る。
飲食店では、オリーブオイル煮とかガーリックオイル煮と表現されることもある。
具材は、マッシュルーム、ベーコン、エビ、牡蠣あたりが多いかな。
オイルを煮立たせずに弱火でグツグツ煮込む感じ。

十勝では、菜種油が製造されているし、ニンニクをつくっている農家もある。
オイル煮に適した食材も多い。
「十勝ピザ」ならぬ「十勝アヒージョ」だって可能な土地なのだ。

ってなわけで、我流十勝アヒージョ。
a0050669_2114820.jpg
とやま農場さんの菜種油「油になったね!」とK's Farm(梶さん)の「十勝横綱にんにく」。具材は冷蔵庫に眠っていた十勝沖で捕れたシシャモと十勝産の豆を3種類、大豆と金時と手亡。乾燥豆を一晩水に浸けていたら、せっかくのやる気も失せてしまう。クックパッドで「一時間で大豆が戻せる」というレシピを参照にしてみた。
ホントなら余ったオイルにバゲットやカンパーニュなどフランスパンに浸して食べたいところだけど、あいにくパンの買い置きはなく、ショートパスタのフジッリ(螺旋状のマカロニ)を茹でて和えてみた。オイルが絡んでめちゃウマ。

ネックは菜種油のお値段。結構な量を使うから勇気が要る。
今回も油の全量に菜種油を使うのは気が引けて、サラダ油も3割ほど。
あと、菜種油の匂いを気にする人がいるけれど、今回はそんなに気にならず。
シシャモの香ばしさもあってちょうどいいバランスだったと思う。

次はどんな具材でチャレンジしてみっかなぁ。
by younotame | 2012-01-04 23:59 | etc...
<< 取材はじめ。 出会い。 >>