ブログトップ | ログイン

ZERO GOoooooooooooooooo CLUB

younotame.exblog.jp

2001.09.11。

あの日、あの時、自分はなにをしていたのだろう、と、ふと考える。

会社を辞めたのが2001年5月。
YEGも退会したし、シゴトもWedding以外はなくて、家にいることが多かった。
何をするわけでもなく、ぼーっと一日を過ごしていたような気がする。

その日も家にいたはずだ。
見るともなく見ていたテレビの映像が急に変わった。
はじめは「あれ、映画の時間だっけ?」みたいな感覚だった記憶がある。
それが作りものの映像ではなく、
たった今、現実に起きていることだと気づいて衝撃を受けた。

確か夜通しテレビに釘付けになっていたはずだ。
翌日もテレビの前から離れられなかったんじゃなかったっけ。

そして、世界は動いている、時間は動いているということを知って、
自分は何をのほほーんとしているのだろう、みたいなことを考えていたような気がする。

あれから10年。
10年の時を経て自分は成長しているのだろうか。
by younotame | 2011-09-11 23:59 | etc... | Comments(0)
<< 満月。 CDと宴とカレー。 >>