ブログトップ | ログイン

ZERO GOoooooooooooooooo CLUB

younotame.exblog.jp

飛行。

a0050669_224740.jpg
夕べこっちに戻ったBOSSとともに、朝イチ清水へ。
ラジヘリでの空撮ミッションを遂行し、とかち帯広空港へ移動。
あまり思わしくない空模様だったが、延ばし延ばしになっていた空撮にトライ。
高度が高くなればなるほど、目的地が近づくほど、視界が悪くなる。
「視程」という言葉の意味を改めて実感する。

それにしても暑い。
エプロンに駐機された機体に取り付けられた外気温を示す温度計は35℃を示す。
おそらくコンクリートからの照り返しも一因だろう。
こうも気温が高いとなかなか上昇しないそうだ。
「あがらねー」と目の前のパイロットが叫ぶ。
たぶん、気流とか気圧が関係しているのだろう。
空を飛ぶたびに新たな発見がある。

結局、視程の悪さから撮影は途中で断念。
それでも、200枚ほどの写真を撮った。
ベストなポジションと、的確なカメラワークの訓練のつもりで。
どうしても上半身が固定できない。せめて、左腕や左脇だけでも、何かに固定したい。
その辺の対策は次回への課題。

正味45分ほどの飛行。
その大半を後部座席の上で膝立ち。
飛行機から降りると脚がガクガクだった。

───────────────────────────

空港からホテルに直行。
空撮スタイルで出陣したもんだから、ホテルの人たちも驚いていた模様。
作業がメインのときはホテルへ普段着で行くけど、それともまた違うからなぁ。
少ない衣装の中で、モードに合わせて微妙に変化があるのじゃよ。

1本の婚礼の中で、なんと8本もの映像を流すという異例の進行。
しかも、もろもろ注意しなければならない部分も多く、神経を尖らす。

───────────────────────────

ほんとなら、もうダウン寸前なのに、夜の街へ繰り出す。
だってねぇ、YEG道東地区協議会の合同例会だもの。会いたい人もいるしさ。

北見さんの二次会会場になっていた麗人で合流。ビール2杯。
お開きになり店の外で新旧ブロ代のお二人に遭遇。現ブロ代とハグ。
ビルの外で浦河のみんなと遭遇。

一人になり屋台に顔を出してみれば、あちこちにYEGの姿。
浦河の木田会長の姿を見つけ同席させていただく。日本酒1杯。
道東協議会が発足したときの初代会長はカジだった。今年はその役をイシが務めている。
輪番で会長職を担うから、ちょうど一巡したことになる。
カジのときは確か美幌でフォーラムを開いた。
つい最近のことのように思っていたが、もうそんなに経つのか。
そんなとりとめのない話しで盛り上がる。
浦河さんは帯広での全国大会に全員登録するために、早い段階から費用を積み立てたり、
ミスターの全国での活躍を見届けようと定年を引き延ばしたり、
とにかく積極的で協力的。そして、叱咤激励も遠慮なくくれる。
北海道で発足したYEG第一号の貫禄とやさしさがあると思う。

「オオミヤちゃんも長いよね。もう20年くらいになるでしょ?」
なるわけないじゃないっすか、木田御大。
御大は来年3月でご卒業。残り半年のYEG人生を謳歌していただきたい。

───────────────────────────

屋台で合流したマツが「もう少し呑みましょう」と。BAR51にお連れする。
マツとサシで飲むのは本当に久しぶり。
既にできあがっていたカメラマンK氏夫妻、
偶然お店にやってきたケータ愛弟子KAYOと、
彼女の友人でもあり、あたしとKAYOを引き合わせてくれたASUKAも加わり、
楽しい夜が更けていく。

気がついたら、まわりには誰もいなく、自分はボックス席のシートで寝ていた。
by younotame | 2011-08-06 23:59 | etc...
<< 夜のドライブ。 貢ぎ物。 >>