ブログトップ | ログイン

ZERO GOoooooooooooooooo CLUB

younotame.exblog.jp

暑い。

a0050669_272751.jpg
寝苦しい夜が続く。

愛国大橋を渡って、幕別町に入ってすぐの所に、巨大な平屋の建物ができている。
そこは国内最大級というホウレンソウ水耕栽培施設。
本州の会社なのだが従業員は幕別町民を中心に地元で採用されているようで、
取材したいとアポを取ってみたが断られてしまった。

うーん、灼熱の地獄と化したBeetleくんで資料をお届けに行ったのに……。
ま、代替案として予定していたところに、取材の快諾をいただいたのでヨシとしよう。

先日の照明屋の助っ人のとき、現場への道のりで急な坂道を登った。
その時から坂道を登るとオイルランプが点灯するのが気になり、いつものSSへ。
あーーー約2ヶ月後には車検。その前に自動車税も払わなくちゃ(まだ未納なのだ)。

先般のイチゴシロップ。
ソーダ水で割ってイチゴソーダにしてみた。
実は、こどもの頃はイチゴが苦手で、高校生のときに友人が学校に持ってきた
自家製イチゴジュースを飲んでからイチゴも食べられるようになった経緯がある。
その時の味を再現したつもりだったが、こんな味だったろうか。
それにしても、こういう可愛らしい雰囲気のドリンクは、あたしには似合わねーな。

花は実家のもの。カメラ持参ではなかったので2枚だけ。

a0050669_2115926.jpg昨日発売の某誌。
今回は広尾町国保病院の看護師さんと、同じく広尾町の大森農場カントリーガーデンをご紹介。

広尾の病院では事務長さんからもお話を聞いたが、地域医療の厳しい現実を知る。そして、今日の新聞には市内の小児科医閉院の記事。小児科医不足の現実を知る。

この先生は自分の病院を開院される前に協会病院に勤めていて、その頃にお世話になっていた先生。八千代に住んでいたころ、週1回通いこの先生に注射を打ってもらっていた。とにかく注射が痛かったこと、母は車の免許を持っていないので、学校を休み本数の少ないバスで通ったこと、ときには地域の人たちの車にもお世話になったことなどを思い出す。

大森農場カントリーガーデン(clcik)は、広尾といっても大樹町との境目に近い。
こっちからだと、国道の右手に広大なガーデンが目に入るので、すぐわかるはず。
北海道ガーデン街道(click)が注目を浴びているが、
その多くのガーデンで、ここで栽培された苗が使われているし、
国内のみならず、世界中のガーデナーから信用・信頼されているそうだ。
雑貨を扱うSHOPもあるので、是非訪れてみてほしい。

しかも、今回はお会いできなかったが、ご主人はグライダーやセスナのパイロット。
奥さまのお話からミスターとも繋がっていることが判明。世間は狭い。
by younotame | 2011-07-06 23:59 | etc...
<< 七夕。 空撮。 >>