ブログトップ | ログイン

ZERO GOoooooooooooooooo CLUB

younotame.exblog.jp

散髪。

a0050669_171987.jpg久しぶりにオンナ友だちの一人とランチ。っていうか、正確には保険の更新手続き。
この4月からまちんなか勤務になったそうで、しかもシゴトスタイルというか任務も少し変化があった。今までのように自由な時間に自由な場所でランチ、というわけにはいかなくなった模様。「会社の近所で」という彼女のリクエストに応え「チキンかつと焼き魚の店ひかり」さんへ。

全国大会の事務局をしていたときにご用達だった店。元炉ばたに務められていた女将さんがつくるおふくろの味の定食は絶品なのだ。約束の12時の少し前に到着したのだが、12時を越えたとたんにドドドーッと満席に。中心街で働く人たちには人気なんだなぁ、この味。うーん、納得。

a0050669_1224966.jpg昨日のリベンジで散髪へ。

アテにしている2軒のうち、1軒目で予約が取れた。一年ぶりの「創作理髪・くつろぎ処1848(いやしや)」さん、店主のアフロヘアが好青年風ヘアスタイルになっていて、一瞬、店を間違えたか?と思ってしまった。

せっかく伸びた髪を切るのも惜しいがスッキリもしたい、という矛盾した要望に難なく応えてくれるあたりはサスガ。しかも、クリクリしてきていた癖毛を生かすテクニックも親切に教えてくれたし。切ろうか切らまいか悩んだ挙げ句の散髪だったが、行動してみて◎だったよ。

a0050669_138355.jpgこの木はなんという木なのだろう?うちのアパートの横の通りの街路樹なんだが。全てがこの木ではなく、ところどころに不規則にこの木がある。ハナミズキの一種かなぁ、とも思うんだが、どうなんだろ?

木の枝の先端に上を向いて花が咲く。だから、車から見ると、枝の先端だけが白く見えて、花なのか葉なのか判別できない。アパートの階段から見て「あ、これは花なんだ」と気がついた。この木の存在に気がついた去年は写真を撮ることができず、今日やっとパチリ。


──────────────────────────────

今日はYEGプロジェクトの事業計画書をチェック。
すっかり、赤だらけになってしまった。申し訳ない、リーダー。

このところ、自分で計画書をつくることはないし、
理事でもないから他の人が作った計画書を目にすることも少ない。
だけど、委員会の役員会報告などで回覧されたものを見て感じることがある。
三役会や役員会を納得させるものにしようとして、回りくどい表現が多くなって、
目的や何をやりたいのかが明確になっていない、と。

そもそも事業計画書とは、事業を円滑に遂行するための指標となるものであって、
役員を説き伏せるためのものではないはずだ。
事業計画書の存在意義そのものを勘違いしてはいないだろうか。

特に事業内容は、いつ、なんのために、何をやるのか、を
箇条書きスタイルでいいからハッキリと書くべき。
ここで文章スタイルを多用すると、かえって伝えたいことがぼやけてしまう。

あとは、こうして用意した計画書を説明する話術力が大事。
ただ読み上げるだけでは、想いは伝わらない。
わずかなスペースには書ききれない想いを伝える努力が必要だと思う。

頑張ってくれたまえ、理事諸君。
by younotame | 2011-06-28 23:59 | etc...
<< 暑と涼。 撃沈。 >>