ブログトップ | ログイン

ZERO GOoooooooooooooooo CLUB

younotame.exblog.jp

大雪な水。

札幌の出版社からイレギュラーのオファー。
取材先は別件で昨年暮れにお世話になったところ。
「またお世話になります」とメールしたところ、下記のようなお返事をいただいた。

  またまたお仕事を一緒にできますね(笑)。
  大宮様の記事はとても気持ち良いので大好きです。

ライター冥利に尽きる。
読み手に伝わるように……と心掛けているのは当然なのだが、
書かせていただく取材先を応援したい気持ちも大きい。
両者に喜ばれるようにバランスを保つのは難しいこと。
しかも、読み手の反応はほとんど入ってこないだけに、
こうして取材先からの言葉は本当にウレシイのだ。


さて、
ふとしたことから「大雪な水(click)」という十勝の水が存在していることを知った。
500ミリリットルのペットボトルは数種類が存在しているが、こちらはレンタルサーバー。
昨年発売になったばかりだが、このご時世で本州からの引き合いも増加しているらしい。

個人的には「水を買う」という概念は皆無なのだが、
水道水に満足できていない人や、水道水に安心できない人にはベストだと思う。

この水は音更町内で採取されているのだが、
そういえば、ある方から、そういう場所があることはチラッと聞いたことがある。
採取工場の水はどうなるんだろう、と、その時は思ったのだが、
こうして商品化されていることを知って点が線に繋がった。

敷地内には、自然の恵みに感謝して設けられた「水の神殿」があるらしい。
一般人でも見ることができるのだろうか。
緑の季節になったら、探検しに行ってみようかな。
by younotame | 2011-03-28 23:59 | etc... | Comments(0)
<< LAST。 20歳。 >>