ブログトップ | ログイン

ZERO GOoooooooooooooooo CLUB

younotame.exblog.jp

開幕。

氷まつりがスタート。
一応、カメラを持参してはいたのだが、なんだかんだ撮影する暇もなく過ぎる。
これだけは見ておかなきゃ、と思っていた開会式も逃してしまう。
「あたたかいお飲み物はいかがですかぁー」と声を張り上げ喉が痛い。

売り場にずっといるのも、実はなんだか居心地が悪く、率先して滑り台も担当。
しかも2回も。子どもの相手というのも得意ではないが、それはそれで楽しい。


今回、会場のレイアウトが大きく変わった。
それが吉と出るか凶と出るかは、初日、しかも平日の金曜日とあって今は判断が難しい。
明日には、結論が見てくるだろうけれど、
その判断は、会場をつくった人たちではなく、来場した人たちがするべきこと。
自分達がどうだったかというよりも、お客様の表情から酌み取って欲しいと思う。


その明日(明後日も)は、終日会場にいることができないのが残念無念。
朝イチで会場に向かうけれど数時間後にはシゴトへ行かねばならないのだ。
シゴトスタイルで家を出るか、それとも会場で着替えるか、思惑中。


まつり終了後、まつり本部へご挨拶。
「お先に失礼」と先に本部を出たものの
「いまどこ?メシ喰わないか?」と実行委員長からお誘いの電話。
しかも「今日は俺がご馳走してやる」の言葉にホイホイとUターン。
現実行委員長、元事務局担当者、氷まつり歴19回目のあたしの3人でプチ中間慰労会。
ノンアルコールで熱い語りを約2時間。

そして、帰宅。部屋の中がめっちゃ寒い。
熱い語りにマイナス要素(3人はプラス思考なんだけど)が多かったせいか、
なんだか人肌が恋しい夜が更けていく。
by younotame | 2011-01-28 23:59 | etc...
<< 二日目。 氷。 >>