ブログトップ | ログイン

ZERO GOoooooooooooooooo CLUB

younotame.exblog.jp

四季と酒。

先週取材した分を仕上げ午前中に入稿。そして午後からのJRで一路札幌へ。
a0050669_3441730.jpg
まずは劇団四季の新しい劇場を視察。
グランドオープンは3月の「ライオンキング」からだが、
1月8日にオープンし、すでに会員向けの招待公演が行われている。
この日も舞台上には「赤毛のアン」のセッティングがなされていた。

客席は1階席のみの944席。これが公演内容によって減少する場合もあるという。
舞台も客席もすごくコンパクトな印象で、来場者と役者の一体感を生み出すには最適な環境。
全体に暖色の色づかいで、トイレの表示も四季らいしピクトでカワイイ。

照明と音響関係者が集まってのバックステージツアーという名目だったので、
舞台上はもちろんのこと、奈落や舞台袖のギャラリー、
客席真上のキャットウォーク、完全一方通行の女性用トイレなども見せていただく。

いっちゃん驚いたのは15センチ間隔の90本もの美術バトン。
照明用とか、幕用とか、定まっているわけではなく、公演によってその都度組み替える。
なんと、舞台床面まで、固定ではなく、大道具の一つという認識で、
場合によっては張り替えるらしい。恐るべし、劇団四季。

貴重な小一時間を体験する。

a0050669_3452992.jpg
夜は日本照明家協会北海道支部の新年会。
……のつもりだったのだが、設立30周年記念パーティーを兼ねていた。
うっかり、いつものオオミヤスタイルでの参加だったが、廻りにも同じようなヤツらが。
それでも来賓などゲストも多く、ジャケットくらい羽織ってくるべきだった、と後悔。

折しも、この会の設立にご尽力された方が数日前にお亡くなりになり、
同じ日に社葬通夜が執り行われた。
毎年の恒例行事で、こうしてみんなが集う日に合わせるようかの出来事。
彼の偉業を偲びつつ、杯を傾ける。きっと彼がそれを望んでいたであろうから。

最後はすすきの新ラーメン横町へ。
結構繁盛しているらしく、ほかのラーメン店は閑散としているのに、客も多い。
真夜中に食す塩ラーメンの旨さに感嘆する。
by younotame | 2011-01-24 23:59 | etc...
<< 鹿害。 昼。 >>