ブログトップ | ログイン

ZERO GOoooooooooooooooo CLUB

younotame.exblog.jp

充実。

a0050669_18224430.jpg久しぶりの撮影ミッション。
朝から勝負服のオーバーオールに身を包み、十勝を南から北へと走り回る。
朝の冷え込みは厳しかったけれど、澄み渡る空に雪化粧した日高の山々がくっきり。
めちゃくちゃ写真が撮りたい衝動に駆られたけれど、自分のカメラは持参していないし、次から次へとこなしていくミッションの最中に、そんな余裕はないのが現実。
なのに、秋蒔き小麦の畑だけ携帯に残っていた。こんな畑のど真ん中で、とあるものを撮影するために黙々とミッションに挑んでいたのである。

オーバーオールといえば、
Twitterで「十勝リアルウェアプロジェクト」が話題になっている。
農家の青年が「つなぎ(作業着)を揃えようか」と発案したのがきっかけで、十勝の農業青年とアパレル関係の方たちが立ち上がった。

あたしが今のオーバーオールを選んだ理由は、デザインとカラーと生地。
化繊は好きではないので、綿100%であることと、丈夫そうだけど硬くない生地。
実際にそれを着てシゴトをすると、例えばポケットの大きさや位置、
ポケットを留めるためのマジックテープなど、不都合も多い。
毎日オーバーオールを着てシゴトをしている農家さんだったり、整備士さんだったり、
それぞれが着心地や機能にメリットとデメリットを感じているはず。

まずは、農作業用のオーバーオールを考えようということだけど、
現場で働く人たちのアイデアを持ち寄って、
機能的でデザインも良く仕事が楽しくなるようなワークウエアになるだろう。
その動向に注目したい。


a0050669_2214987.jpg
夕刻はカメラマンK氏とお花屋さんへ。
取材先の選定に困るとYEG仲間に声をかける。オオミヤの奥の手発揮。
忙しい中で時間を割いてくれた允乃さん、ありがとう。
それにしても、本当に花が大好きな人なんだなぁ。
今までじっくりお話ししたことはなかったけれど、允乃さんのお人柄を垣間見る。


夜は、氷まつりの仲間うちが集まってのお食事会。
年齢も職業も氷まつりでの立場もバラバラな8人が集い、熱い議論を交わす。
なぜ、その輪の中にあたしもお誘いいただけるのかナゾだけど、
みんな、まつりをどうにか盛り上げたい、来場者に楽しんでもらいたいという思いは同じ。
気がついたら4時間半もお座敷を占領していた。その時間を無駄にはしたくない。

来年のまつりは少し変化していくかもしれない。
机上の議論だけではなく、行動していくことが大事だと思う。
その変化が吉とでるか凶とでるかはわからないけれど、
ダメだったら、またその次のときに改善していけばいいんだから。


そんなこんなで濃い一日。
by younotame | 2010-11-16 23:59 | etc... | Comments(0)
<< なかび。 ごまごま。 >>