ブログトップ | ログイン

ZERO GOoooooooooooooooo CLUB

younotame.exblog.jp

ヴィンテージビル。

a0050669_23213938.jpg
中心街のど真ん中にあるヴィンテージビルを訪問。

新しくてキレイであることだけがトレンドだとは思えない。
こうして長年にわたって通りやまちの人々を見てきたビルが、
古さを武器にスタイリッシュに変身し新しい歩みを進めていく。
そういうのって、イイな、と思う。

もう何年も前だけど、ヨーロッパを旅したときに、
ホームステイした民家は築100年を超える家だった。
そこに住む人が、少しずつ手を加えて大事に大事に生活していた。
まちの中では、通りに面した外壁だけを残して、
通りから見えないところでは大がかりな建て替えが行われていたり。
建物の高さや色などに規制があって、通りの景観を損なわないための建て替えだった。

そんなことを、ふと思い出した。


さて、このヴィンテージビルには思い出も多い。まさに“青春”の思い出。
さすがに事務スペースがある3階に足を踏み入れたことは初めてだけど、
1階と2階には随分とお世話になったものだ。

平原通りには空き地や空き地を活用した駐車場ばかりが増えてしまった。
駅北や平原通りを象徴していた建物もどんどん消えてしまい、その面影もない。
“青春”の思い出の中にある、あの場所も、あの店も、ない。
それが良いことだったのか悪いことだったのかの判断は難しいけれど、
このヴィンテージビルには、いつまでも、通りを守り続けてもらいたい。



ところで、意匠権セミナーの反響の多さに驚いた。
YEGでもこういった勉強会が必要なんだろうな。
by younotame | 2010-10-21 23:37 | etc...
<< 不調。 意匠権セミナー。 >>