ブログトップ | ログイン

ZERO GOoooooooooooooooo CLUB

younotame.exblog.jp

カラフルな断面の合板。

a0050669_042431.jpg
蔦って実がなるん?と、書いたのは、ちょうど一ヶ月前のこと。コチラ→click
その実が黒くなっていることに気がついた。これってもしかして山ブドウ?

今朝の新聞に、
東川のベニヤ工場〔本社は芦別〕でつくった「ペーパーウッド」という合板が
今年のグッドデザイン賞(click)に選ばれたという記事。
新聞だったから写真がモノクロだったけど、ちょっと興味がわいて調べてみた。
受賞した商品はコチラ→click
見つけたサイトはコチラ→click
〔上記サイトからベニヤ工場やデザイン会社へのリンクあり〕

個人的には、木も紙もとても好きな材質の一つ。
それが一緒になっていて、しかもきれいな断面で、驚いた。

もともとはインダストリアルやプロダクトのデザイナーが
「欲しいけどないものはつくってしまえ」という発想で、素材を開発したらしい。
その技術を開発して、実際に製品にできる工場を探したら北海道の工場だったようだ。

欲しいけれどない場合は代用してしまいがち。要するに妥協してしまう。
一からつくるという発想は、デザインの世界だけではなく、
普段の生活だったり、或いはシゴトだったり、あらゆる世界で必要なことかもしれない。
by younotame | 2010-10-20 23:59 | etc... | Comments(0)
<< 意匠権セミナー。 橋。 >>