ブログトップ | ログイン

ZERO GOoooooooooooooooo CLUB

younotame.exblog.jp

平原まつり初日。

平原まつりのメインとなる催しの音響は帯広音響照明映像協会が担っている。
あたしは、協会の事務局次長(自分の知らぬ間に任命されていた)という立場で、
まつり本部との調整や会員である企業への指示など、
音響照明に関する全体を管理するのが、この場所でのミッション。
それと、9丁目街区に貸し出している機材の管理。
初日の14日は「夢降夜(click)」だけなので、日中は比較的まったり。
各街区を散策してみる余裕もあるのである。
a0050669_11171378.jpg

左上から時計回りに
・広小路に掲げられた懸垂幕。
 あたしが会社にいたころからの使い回しだが、今やまつりの顔。
・11丁目には、いつもイシがいるんだけど、今回は来ていないのかな?会えず終い。
・まつり推進委員会メンバーとして中村OBも参加していた。
・200メートルのテープカットでオープニング。
・広小路ではストリートジャズ。ちょうどミニモク堂がやっていた。
・この3日間のオオミヤのシモベ、ちょいイケメンのMASA。

a0050669_11252100.jpg

夢降夜の音響は業者に任せきっているので、うちらは照明係。

今年で9回目を迎えた夢降夜は、
それまでの初日メイン行事だった「けんか御輿」に変わる行事として誕生した。
あたしは、けんか御輿の威勢の良さと「セイヤ!セイヤ!」のかけ声が好きだったから、
夢降夜には物足りなさを感じていたのだけれど、観衆には浸透してきたようで、
これまでで一番賑やかだったかもしれない。
だけど、やっぱり、演出次第でもっともっと迫力と魅力のあるものにできると思う。


この日は常磐同窓会第37期の全体会議が開催された。
お盆の帰省も見込み、同窓生全員に声をかけての集いで、約90人が参加したらしい。
もちろん、あたしは参加できなくて、22時過ぎにクラスの二次会に合流。
慌てて行ったから腰袋を身につけたままの作業スタイルで。
ま、あたしらしくって、いいっしょ。

他のクラスの人たちにも会えたが、顔と名前がなかなか一致しない。
21年ぶりだもんなぁ。あたしと同じで体型が変わっちゃっている人もいるし(笑)

高校んときの彼も来ていたんだが、クラスが違うし、再会できず。残念無念。
by younotame | 2010-08-14 23:59 | etc...
<< 雨の平原まつり。 花火と空。 >>