ブログトップ | ログイン

ZERO GOoooooooooooooooo CLUB

younotame.exblog.jp

叔父のこと。

先に書いた叔父が、1日の18時18分に他界した。享年73歳。

母の10人きょうだいの末妹のご主人(母は9番目)。
若いときの事故が原因で足に障がいがあり、
自身も、障がいがある人のための義手や義足をつくることを生業にしていた。
こどもの頃、作業場を兼ねていた叔父の家に遊びに行くと、
いくつもの腕や足が転がっていて、夜になると不気味に思っていたっけ。
そして焼酎が大好きで、我が家には叔父専用の焼酎用湯飲みもあったはずだ。
いつも必ず夫婦2人で行動していて、いつもいつも可愛がってもらったのだ。
社会人になってからは親戚付き合いがめっきり減ってしまったあたしだけど、
「ミキちゃん、いると思って」と、イベントの現場に二人で遊びに来てくれたり、
そのたびに「これで美味しいものでも食べて」と、お小遣いをくれたり。

こどもがおらず独りぼっちになってしまった叔母は
「ひとりで家に戻りたくない」と仏さんと一緒に母のところに身を寄せる。
本人は「四十九日まで。そのあとは高齢者マンションにでも」と言っているが、
そのあとも姉妹二人で生活させるのも悪くないかも、と思う。

これからは母孝行と同時進行で、伯母孝行もしていこう。
by younotame | 2010-06-03 23:59 | etc... | Comments(0)
<< 不測の事態。 チエコさんの刺繍展。 >>