ブログトップ | ログイン

ZERO GOoooooooooooooooo CLUB

younotame.exblog.jp

ハードな日々。

久しぶりにブログに大きな穴を空けてしまいました。

前回の記事を書いている最中からカラダの不調を感じていたのだけど、
その後、気怠さと腹痛が襲ってきて、
挙げ句の果てに胃の中のものを上下両方から排出するという事態に。
結局ほとんど一睡もできぬまま、しかも苦しみながら23日の朝を迎えた。


23日(金)は朝からBOSSの短時間ミッションがあったのだけど、あいにくの雨で中止。
あたしにとっちゃ、恵みの雨。(スマン、BOSS)
昼前からは郡ちゃんの現場のサポート。
こちらはキャンセルするわけにもいかず、這うようにして業務を遂行。
夜21時過ぎに帰宅。
腹の調子は回復に向かったものの発熱と気怠さは抜けきらない。
なにもする気になれなくて撃沈。


24日(土)は、いつも通りホテルへ出動し、婚礼が2本。
相方がこの日初めてという新人さんで、こっちも気が抜けない。
それでも、この新人さんが顔見知りだったことが救い。
むか〜し、会議所に勤めていたオナゴで、音楽の世界でも繋がりがあったのだ。

夜22時前後に帰宅。
それから、前日、開くこともできなかった大量のメールをチェックし、
急ぎの案件だけ返信したり、必要な処理をしたり。
さらに溜め込んだ2日分の新聞を熟読。
そうこうしているうちに、25日(日)の朝になってしまった。

朝8時にちらついた雪を気にしつつ、監督に電話。
予定通り練習試合を決行するというのを聞いてから、少し仮眠。
練習試合は11時までの予定だというのに、10時半過ぎに家を出る。
(一応写真があるから、あとでUPするさ)

戻ってからは執筆作業。
ほんとは土曜日の朝イチで入稿しなければならなかったのだけど、
体調不調を訴え先延ばししていただいたのだ。ありがたや。
しっかり入稿してから、夕刻ホテルへ。夜の婚礼1本。

執筆とは別に、金曜日に資料を受け取って、
土日でデータ入力をして、月曜日に納品するという業務も請け負っていた。
急遽、月曜日(要するに本日)も朝から夕方までの現場入りのシゴトが入ってしまい、
データ入力の納品は月曜朝イチしか対応できない。
必然的に徹夜に近い状態で入力作業をするハメに。
少し仮眠を挟みつつ、なんとかクリアしたさ。


a0050669_022121.jpgそして、コチラが今日のシゴト先。
場所は中心街の近くの、だだっ広い敷地にある古い建物の中。
ここからケーブルテレビやらスカパーやらインターネットやらで放映されるテレビ番組を発信している。そこのミキサー係。
「人がいなくて困っているの。オオミヤちゃんお願い」と言われたら断れないサガなのよん。
一発勝負、やり直しが利かないという点では、いつも同じ緊張感があるし、モニターを見ながらタイミングを掴むことに最初は戸惑ったけれど、12回も同じことを繰り返すと、自分でも満足できるぐらいになるものだ。
だけど、次もあるのだろうか。忘れた頃に「お願い」されちゃうと、また1からやり直しのハメになりそうだ。


そんなこんなで、激動の数日。
入院中の親戚を見舞いに札幌から来た兄夫婦にも会えず。
重要書類が添付されていた委員会メールにも頭が回転せず。

それでも時は流れるわけで、気がつけば、自分が生まれた記念すべき日。
もちろん、ケーキとかセレモニーとか、特別なことは皆無。
だけど、バースデーカードが届いたり、お祝いメールが届いたり、
この日を覚えていてくださった方々、ありがとうございます。

これからもオオミヤはオオミヤらしく生きていこうと思う。
by younotame | 2010-04-26 23:56 | etc...
<< CatherineとJulian。 精進料理。 >>