ブログトップ | ログイン

ZERO GOoooooooooooooooo CLUB

younotame.exblog.jp

今日のもろもろ。

a0050669_0522645.jpg今日は清水公園の中にあるレストラン「地野菜・家庭料理シアンルルめぐみ」(サイトはコチラ→click)さんへ。

店内の一角には豆のコーナーがあって、いわゆる地豆と言われる豆を中心にたくさんの品種を紹介している。自宅の畑でも豆の栽培をしていて、今年はどの豆をどのくらい植えようか、と思案中なのだとか。豆の販売もしていて、金時豆と白手亡を購入。お料理にも豆が使われていて、豆好きのあたしには参考になることも多い。

このお店には、昨年の夏の終わりに初訪問し、オーナーご夫婦の人柄や取り組みに好感を持った。その時にもたくさんのお話しをしたのだけど、今日もたっぷり。いつまで経っても話題が尽きない。
ご主人の頭の中はいろいろなアイデアが詰まっていて、それをカタチにしようと奮闘されている姿が羨ましかったりもするのだ。


今、あたしの頭の中にあるのは、部屋の模様替えのこと。
今は食事と仕事をするテーブルが一緒なのだけど、これを別にしたい。本棚がないから床に雑誌や書籍が積み上げられている状態で、これを何とかしたい。半分以上空きスペースになっている押し入れを有効活用してスッキリさせたい。そんなところ。
でもね、これだ!と思えるようなテーブルや本棚がないのだよ。ま、あっても、手が出せる価格ではなかったり。だったら、つくってしまいたいな、というのが本音なのだ。

アイデアをカタチにするご主人の話を聞いていたら、「あたしもいっちょやってやろう」と帰りにホーマックに寄ってみたけれど、これだ!という閃きもなく、手ぶらで帰ってきた。
あたしの求めているものは、そんなたいそうなものじゃないのに、こうして探そうとすると見つからない。なんだかなーーー。

ま、今は超金欠状態だし、アイデアを温存しておこう。


YEG全国大会のことだが、昨日別件で電話をくれた某氏は「とても勉強になりました」と言っていた。今日話しをした某氏は「単なる観光旅行のようだった」と言う。
どちらも初参加組なのだが、こうも感想が違うとは……。
後者のほうからはいろいろと詳しく話しを聞いたが、どんな状況だったのか容易に想像できる。あたしが先輩たちから教わった全国大会への参加スタンスとは違ってきていることを感じる。これでいいのか悪いのか、このままでいいのか悪いのか、あたしには判別できない。

伊勢さんとの交流会もあったようだが、彼曰く、伊勢さんとは名刺交換もしていないようだし、宴の席でも帯広連中でかたまっていたそうだ。いいのかよ、それで。どうして伊勢さんと一緒に交流会をするのか、その意味も理解されていないんだろうなぁ。


もひとつ、YEGのことだが、今月の次年度委員会が会議室ではなく居酒屋で開催される。
まだ2回目だから親交を深めたい気持ちも理解できるけど、会議所の会議室がキープできなかったから居酒屋で、という考えは安易すぎないか。完全個室に近い部屋がある居酒屋ならまだしも、今回の居酒屋はそうじゃない。議論ができる状況にならないことは目に見えてるんだけど。メンバーの会社でやったっていいんだし、その方がよっぽど互いを知ることができる。
もちろん、オオミヤのこの想いは委員長に伝えたよ。
本人がそのことに気がつかなきゃ意味ないからね。


もひとつ、ついでにYEGのこと。
委員会の打ち上げって「こうじゃなきゃいけない」って決まっているモンじゃない。
妙な習慣が定着しちゃったなーって思うのは、あたしだけかなぁ。
by younotame | 2010-03-08 23:59 | etc... | Comments(0)
<< ムラカミくん。 FIARとCD。 >>